南イタリア・シチリア・マルタを往く| 横浜教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

045-453-1122

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

文明の交差路 【新設】南イタリア・シチリア・マルタを往く

講師名 写真家 久田 博幸
講座内容
アルバニア人による復活祭行進 / パレルモのカテドラル外観 / シチリア島のエトナ火山と笠雲
東洋と西洋が交錯したシチリア島は地中海要衝の地でした。特にノルマン人による中世シチリア王国はラテン、ギリシア、アラブの文化を併存させ、12世紀ルネサンス(文明としてのヨーロッパの誕生)の契機となりました。南イタリア本土の特徴的な都市。英国領マルタ。アルバニア移民の復活祭やマフィアの話。シチリア出身の隠れ切支丹や歴史に翻弄された二人の日本女性など日伊の関係史など銀塩写真と音楽で綴る歴史紀行をご堪能下さい。(講師記)

※久田博幸氏ホームページ http://www.hisada-gati.co.jp/

※お気軽にお問い合わせ、お申し込みください。お待ちしております。
 TEL:045-453-1122 語学科まで
日時・期間 土曜 15:30-17:00 10/27~10/27 1回
日程 2018年 10/27
受講料(税込み)
10月~10月(1回)
会員 3,240円
一般 3,888円
教材費
設備維持費
注意事項
ご案内 <テキスト>資料は教室で配布します。
講師紹介 久田 博幸 (ヒサダ ヒロユキ)
1948年福岡県生まれ。日大芸術学部美術学科グラフィックデザイン科卒。写真家、グラフィック・デザイナー、エッセイスト。社会環境学会会員。主著・作品集に『写真集 GATI チベット文化圏』(藤原書店)、「歴史と民族への旅/グルジア・アルメニア・エチオピア・イエメン・アイルランド」(『歴史と旅』秋田書店)。共著に『新・古代出雲史 増補新版』(藤原書店)『古代農民忍羽を訪ねて』『古代出雲への旅』(中公新書)。装幀デザインにトルコのノーベル賞作家・オルハン・パムク『わたしの名は紅(あか)』ほか多数。

履歴