チェブラーシカの世界| 横浜教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

045-453-1122

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

ロシアアニメの人気者 【新設】チェブラーシカの世界

講師名 翻訳家 児島 宏子
講座内容
写真提供:チェブラーシカ・プロジェクト
チェブラーシカを“かわいい”、どうしても友だちになりたいと思わない人はいないでしょう。チェブラーシカはどこへ行っても人気沸騰です。あなたのチェブ、私のチェブ、チェブは世界一のマスコットです。大事な守り神です。
世界語となった、かわいい、という形容詞で表現される、とびっきりチャーミングなチ
ェブは、すべての人を元気づけてくれるキャラクターです。なぜ、かわいい?どうしてみんながたちまち好きになってしまうの?その謎を物語を追い、歌や映像をふんだんに使って、やさしく解き明かしてみましょう。チェブラーシカを好きな人、全員集まれ-っ!時は春、チェブラーシカ横浜に上陸。                 (講師記)
※参考上映などを予定しております。

※お気軽にお問い合わせ、お申し込みください。お待ちしております。
TEL:045-453-1122 語学科まで
日時・期間 土曜 13:00-15:00 04/28~04/28 1回
日程 2018年 4/28
受講料(税込み)
4月~4月(1回)
会員 3,456円
一般 4,104円
教材費
設備維持費
注意事項 ★教室が9号→4号に変わっております。ご注意ください。

<休業日のお知らせ>
★4月29日及び5月3日~5月5日は休業となります
ご案内 ★講座の資料は教室で配布いたします。
★DVDほかの参考上映を予定しています。
講師紹介 児島 宏子 (コジマ ヒロコ)
1972年、日ソ学院(現、東京ロシア語学院)本科卒、モスクワ大学ロシア語教師養成セミナーで研鑽。映画、音楽分野で通訳、翻訳、執筆に当たる。訳書『きりのなかのはりねずみ』(福音館書店)『チェブラーシカとおともだち』(平凡社)、『ドルチェやさしく』(岩波書店)、『フラーニャと私』、『春のめざめ』(スタジオ・ジブリ出版部)ゴーゴリ『外套』、『カシタンカ』(未知谷)ほか。 著書に『映像の詩人ノルシュテイン-ことば、色彩、響き』(ユーラシア研究所、東洋書店)絵本『だれの くるま?』(こどものとも 福音館書店)。映画字幕に『ワーリャ』、『サーカス』『戦争と平和』、『失われた帝国』、『白夜』他多数、初のエッセイ集『チェーホフさん、ごめんなさい!』(未知社)。日本絵本賞他受賞。

履歴