月曜・水彩 佐原クラス| 横浜教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

045-453-1122

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

月曜・水彩 佐原クラス

講師名 美術作家 佐原 和人
講座内容
初心者から経験者まで楽しく勉強できるよう、絵の具の使い方、物の見方、画面構成などの基礎から指導します。水彩の味わいを大切に、静物や人物を1~3回で描いています。春と秋には屋外風景、毎期最終日には作品講評をしています。
講師HP http://www.web-sahara.com/
担当から一言:
毎週クラスは描く習慣(リズム)が身につき絵画を永く続ける一歩です。
定員23名。現在10から15名程度なので教室がゆったりと使えます。
指導に十分な余裕があるので細かい指導が受けられます。
画材の扱いや基礎力が確実に身につきます。

※1日体験で教室の雰囲気や指導の仕方が確認できます。日程等は、下記ページをご覧ください。  https://www.asahiculture.jp/~/media/Files/yokohama/kaiga_1day.pdf

★このクラスで使用できる画材
水彩、パステル
★カリキュラム(描く内容)はお問い合わせください。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
自分にあった絵画クラスを見つけたい方、専任スタッフがクラス探しのお手伝いをします。
お気軽に朝日カルチャーセンター横浜窓口(ルミネ横浜8階)または、お電話でご相談ください。
美術工芸科:045-453-1122(月~土 10:00~19:00)
日時・期間 13:30-16:00 10/10~12/26 12回
日程 2016年 10/10
受講料(税込み)
10月~12月(12回)
会員 45,360円
教材費
設備維持費
注意事項 クラス専用の棚にスケッチブックまたは制作中の画用紙を置くことができます。
筆洗い、画板、イーゼルをお使いいただけます。
<冬季休業日>2016年12月29日~2017年1月4日
お申込みの前に 見学可
ご案内 10/3は前期振替(8/22台風)。新規は10/3(モチーフ初回)からお申し込みください。
持ち物:初めての方は、鉛筆(HB・B・2B・4Bいずれか1本)、練消ゴム、着彩用具、水彩筆15号・20号各1本、付立筆中又は大1本。画用紙B2またはB3を1枚。
講師紹介 佐原 和人 (サハラ カズヒト)
1975年東京都生まれ。水彩、アクリルなど水溶性の画材を使い、絵画作品や映像作品を手がける。国内外での個展、グループ展、映像上映、ワークショップ、その他イベント等で各ジャンルのアーティストとのコラボレーションなど、幅広く活動。2015年に芝浦地区に新たにオープンした愛育病院のエントランス絵画を制作。2017トヨタカレンダーの原画を描きおろし。その他TV・雑誌等各所で作品が紹介されている。東邦大学、帝京科学大学講師。

履歴