ロシア マースレニッツア| 横浜教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

045-453-1122

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

【新設】ロシア マースレニッツア

講師名 玉川大学講師 ナターリア・ ノビコバ
講座内容
ナターリア・ノビコバ講師 / 「マースレニッツア」 クストーディエフ 1919年
ロシアといえばチャイコフスキー、ドストエフスキー、ガガーリンなどの祖国であり、深い闇に包まれる厳寒の地、長い間冬の季節が続くイメージがあることでしょう。
しかし、ロシアの伝統やお祭りについては、日本ではほとんど知られていません。そのひとつに毎年2月~3月初旬に行われる最も陽気なお祭り「マースレニッツア」があります。
マースレニッツアは、大斎期の直前に訪れる、スラブの古いお祭りであり、冬の季節を見送り、春の季節を出迎える祭りとして異教の時代から知られています。
マースレニッツアでは一週間を通してどのようにお祝いをするのか、マースレニッツアと呼ばれている由来、振舞われる料理(レシピ)などについて紹介します。
日時・期間 土曜 13:00-14:30 02/16~02/16 1回
日程 2019年 2/16
受講料(税込み)
2月~2月(1回)
会員 3,240円
一般 3,888円
教材費
設備維持費
注意事項
講師紹介 ナターリア・ ノビコバ (ナターリア ノビコバ)
Natalia Novikova 中央アジアのカザフスタン共和国生まれ、シベリアの小さな町ノビイ・ウレンゴイ育ち。サンクトペテルブルグ国立大学を卒業後来日。

履歴