項羽と劉邦| 横浜教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

045-453-1122

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

早わかり中国古代史 【新設】項羽と劉邦

講師名 早稲田大学教授 渡邉 義浩
講座内容
秦の始皇帝は、五百年の分裂に終止符をうち、中国を統一しました。しかし、その統一は十五年ともたず、秦は滅亡して、項羽と劉邦が覇権をめぐって争います。なぜ、項羽が負けたのか、という問題は、始皇帝の統一がなぜうまくいかなかったのか、という問題に繋げることで明らかになります。一方、劉邦が建国した漢はなぜ四百年の長きにわたり続いていくのか。劉邦の勝因からそれが見えてくるでしょう。
 本講座では、鴻門の会などの漢文、覇王別姫などの京劇、司馬遼太郎の小説『項羽と劉邦』など、さまざまなメディアで描かれる項羽と劉邦の争いを軸に、秦末漢初の歴史を解明していきます。
(講師・記)
日時・期間 土曜 13:00-16:30 09/08~09/08 1回
日程 2018年 9/8
受講料(税込み)
9月~9月(1回)
会員 6,264円
一般 7,560円
教材費
設備維持費
注意事項
ご案内 ※必要なレジュメ等は当日教室にて配布します。
※途中、休憩を入れます。
講師紹介 渡邉 義浩 (ワタナベ ヨシヒロ)
1962年東京都生まれ。84年筑波大学第一学群人文学類卒業、91年同大学大学院博士課程(歴史・人類学研究科 史学専攻)修了。文学博士。92年より北海道教育大学専任講師、96年より大東文化大学文学部中国文学科専任講師、04年より教授を経て、2013年4月より早稲田大学文学学術院教授。著書に、「後漢国家の支配と儒教」(雄山閣出版)、「三国志研究要覧」「諸葛亮孔明-その虚像と実像」(新人物往来社)、「全譯後漢書」(汲古書院)、「図解雑学・三国志」「図解雑学・諸葛孔明」(ナツメ社)、「三国志の舞台」(山川出版社)、「三国政権の構造と「名士」」(汲古書院)、「曹操墓の真相」(国書刊行会、共著)、「関羽:神になった「三国志」の英雄」(筑摩選書)、「魏志倭人伝の謎を解く―三国志から見る邪馬台国」(中公新書)、「「三国志」の政治と思想 史実の英雄たち」(講談社)、「十八史略で読む「三国志」」(漢文ライブラリー、朝倉書店)ほか多数。02年東方学会賞受賞、17年大隈記念学術褒章受賞。

履歴