古代ローマの叡知を探る―Part 3| 横浜教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

045-453-1122

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

古代ローマの叡知を探る―Part 3 Part 3

講師名 慶應義塾大学教授 藤谷 道夫
講座内容
現代の日本に暮らす私たちはあらゆる点で古代ローマの恩恵を受けています。世界には黄河文明、エジプト文明、メソポタミア文明、マヤ文明を始め多くの優れた文明がありますが、しかし、現代の私たちとほとんど(あるいはまったく)関係がありません。更に言えば、江戸時代の文化以上に、ローマの文化の方が私たちの生活に影響を与えているとさえ言えます。それほどまでに、私たちはあらゆる生活のレヴェルで古代ローマの恩恵を受けながら暮らしています。
この講座では、6月の講座に引き続き、普段、私たちが気が付かないうちにいかに多くの恩恵を古代ローマから受けているかを解説していきます。例えば、アウグストゥス皇帝が「年金制度」を史上初めて作り出してくれたおかげで、われわれ日本人も年金がもらえています。(江戸時代、「年金制度」も「生活保護」もありませんでした。)法律から建築、社会基盤、社会制度、民主主義、軍事まで様々なレヴェルで古代ローマ人の卓越した発想を概観してみましょう。日本人とはまったく異なる古代ローマ人の発想を学ぶことで、日本人の弱点も見えてきます。(講師記)


★★6月3日(土)にこの講座の「Part 2」があります。
★「Part 1」を受講していない方でも、十分楽しんでいただける内容です。

★藤谷先生の常設講座「ダンテ『神曲』を読み解く(地獄篇)」(第1金13:00~15:00)もあります。

お気軽にお問い合わせ、お申し込みください。お待ちしております。
TEL:045-453-1122 語学科まで。

g17041
日時・期間 土曜 15:30-17:30 09/09~09/09 1回
日程 2017年 9/9
受講料(税込み)
9月~9月(1回)
会員 3,024円
一般 3,672円
教材費
設備維持費
注意事項 <休業日のお知らせ>
★8月11日~8月17日及び9月18日は休業となります。
ご案内 ★日本語の講義です。
★藤谷先生の常設講座「ダンテ『神曲』を読み解く」(第1・5金13:00~15:00)もあります。
講師紹介 藤谷 道夫 (フジタニ ミチオ)
慶應応義塾大学文学部仏文科卒。筑波大学大学院博士課程文芸言語研究科文学(西洋古典学)専攻課程修了。イタリア給費留学生としてフィレンツェ大に留学。ギリシャ神話の他、ルクレーティウスを始めとするラテン詩からダンテまでを研究している。朝日カルチャーセンター新宿教室(煉獄篇第23歌)、横浜教室(地獄篇第18歌)、立川教室(煉獄篇第18歌)で『神曲』を講義している。著書に『ダンテ『神曲』における数的構成』(慶応義塾大学出版会)、訳書に、マリーナ・マリエッティ著『ダンテ』(白水社クセジュ文庫)などがある。

履歴