ラテン語で読むウェルギリウス| 横浜教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

045-453-1122

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

ラテン語で読むウェルギリウス

講師名 一橋大学講師 堀尾 耕一
講座内容
叙事詩『アエネイス』第6巻、いわゆる「冥界下り」の段は、ダンテの『神曲』をはじめ後のヨーロッパ文学に絶大な影響を与えました。ラテン文学の粋を原典でじっくりと読み解きます。比較的丁寧な注釈の付いたP. A. Johnston: Vergil, Aeneid 6, Hackett Publishing Company, 2012をテキストとして用います。2018年4月講読開始。

※ラテン語既習の方が対象です。

★この講座をはじめてご受講される方へ★
お申し込みの前に、電話(045-453-1122)またはメールでお問合せください。
講座の進め方やテキストの進捗状況、学習レベルの状況などについてお知らせいたします。
メールでのお問い合わせはこちらから。
http://www.asahiculture.jp/yokohama/form_gaikokugo
日時・期間 火曜 16:15-17:45 01/15~03/26 6回
日程 2019年 1/15
受講料(税込み)
1月~3月(6回)
会員 19,440円
教材費
設備維持費
注意事項
お申込みの前に トライアル可
ご案内 <テキスト>P. A. Johnston: Vergil, Aeneid 6, Hackett Publishing Company, 2012
        (学習者向 け注釈付き、版元は複数あり)
        講師が手配、または各自取り寄せとなります。教室で講師より案内いたします。
講師紹介 堀尾 耕一 (ホリオ コウイチ)
1971年東京生まれ。東京大学大学院人文社会系研究科 博士課程単位取得退学(西洋古典学)。一橋大学・青山学院大学ほか非常勤講師。古代レトリックとその受容の歴史を研究。訳書にアリストテレス『弁論術』(新版「アリストテレス全集」第18巻 岩波書店)がある。

履歴