色鉛筆画| 横浜教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

045-453-1122

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

色鉛筆画 静物を中心に

講師名 二科会会員 吉田 清光
講座内容
色数が豊富で手軽に使える色鉛筆で身近な静物を楽しく描きます。ゆっくりとあせらずデッサン力と色彩力が自然に身につくよう指導します。色鉛筆とパステルや水彩色鉛筆との併用も。


★☆講座担当からひとこと☆★
2回でひとつの作品をじっくり仕上げます。かごに入った果物や、アンティークな時計、人形など・・・6ヶ月の中で人物やスケッチも行います。  


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
自分にあった絵画クラスを見つけたい方、専任スタッフがクラス探しのお手伝いをします。
お気軽に朝日カルチャーセンター横浜窓口(ルミネ横浜8階)または、お電話でご相談ください。
美術工芸科:045-453-1122(月~土 10:00~19:00)

日時・期間 火曜 10:00-12:30 10/09~12/25 7回
日程 2018年 10/9
受講料(税込み)
10月~12月(7回)
会員 28,728円
教材費
設備維持費
注意事項 ◎10月30日も講座があります。
お申込みの前に インターネット申込みの方には、教材一覧を別途郵送しますので、そちらを参考に道具をそろえてください。 見学可
ご案内 <各自準備>色鉛筆(できれば水性で36色程度。これから買う方はファーバーカステル水性色鉛筆「アルブレヒトデューラー」が講師推奨。)、スケッチブックF8程度の大きさ(デッサン用もパステル用も可)、画用紙使用を希望の方はアルシュ185g 極細目半切またはワトソン(特厚口)B3またはキャンソンミタント白B3。
そのほか鉛筆、練消しゴム。画用紙使用希望者はカルトンがあると持ち運びが便利です。
お持ちの画材が使えるかどうか不安な方は授業当日に講師にご相談ください。
講師紹介 吉田 清光 (ヨシダ キヨミツ)
1969年仁科展初入選、以後入選。武蔵野美術大学卒業。75年日伯(ブラジル)展入選。87年銀座大賞展大賞受賞。88年仁科展特選。96年仁科会友推挙。08年仁科会友賞。現在、日本美術家連盟会員、二科会会員。

履歴