ヨーロッパの誕生| 横浜教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

045-453-1122

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

【新設】ヨーロッパの誕生 古代ローマ帝国との決別 入門1回講座

講師名 電気通信大学講師 倉橋 良伸
講座内容
おかげさまで長らく続けることができた「古代ローマの歴史」は、4月より「ヨーロッパの誕生 古代ローマ帝国との訣別」というタイトルでリニューアルします。そこで、今回はこれまでの内容を簡単に振り返りつつ、新たな講座に向けての道案内となるべき特別講座を用意しました。
 ヨーロッパは、歴史的に見るならば中世に誕生したとされます。それは、社会に 秩序をもたらしていたローマ帝国からの訣別を意味していました。では、ローマのレガシーはどのようなものであり、そして、それはどのように継承され、克服されていったのでしょう。また、東地中海世界には東ローマ(ビザンツ)帝国が存続していたことも忘れることはできません。まずは、西ローマ帝国滅亡前後の地中海世界を俯瞰してみましょう。                           (講師記)
日時・期間 月曜 10:30-12:15 03/26~03/26 1回
日程 2018年 3/26
受講料(税込み)
3月~3月(1回)
会員 3,024円
一般 3,672円
教材費
設備維持費
注意事項
講師紹介 倉橋 良伸 (クラハシ ヨシノブ)
1962年生まれ。上智大学大学院文学研究科史学専攻博士後期課程単位取得。専攻は、後期ローマ・初期ビザンツ帝国史。著書に『地中海世界史Ⅰ 古代地中海世界の統一と変容』、『歴史学の現在5 再生する終末思想』(以上共著・青木書店)、『古代地中海世界 古代ギリシア・ローマ史論集』(共著・清水弘文堂)、『彷徨-西洋中世世界』(共著・南窓社)、『躍動する古代ローマ世界』(編著・理想社)など。

履歴