紅茶の国スリランカへ| 横浜教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

045-453-1122

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

【新設】紅茶の国スリランカへ セイロンティー 味くらべ

講師名 セイロン紅茶専門店ミツティー代表 中永 美津代
講座内容
インド洋に浮かぶ真珠と呼ばれるスリランカ。この国で作られる最高品質の紅茶はセイロンティーと呼ばれ、日本でも親しまれています。セイロンティーを極めるため、会社を辞め単身スリランカへ行き、クオリティーシーズンと呼ばれる紅茶が美味しくなる季節を求めて、スリランカ中を移動しながら茶園に通う毎日。スリランカの人たちは、現地で習ったシンハラ語で話すと、「この国でしか使えない言葉を勉強してくれたんだね」と笑顔がこぼれます。言葉は何よりも強いコミュニケーションツールです。
講座では、現地の人とともに過ごした生活を紹介するとともに、産地別紅茶をテイスティングカップで試飲し、その違いを味わいます。(講師記)

★受講料には試飲代が含まれます。
日時・期間 土曜 14:00-15:30 02/10~02/10 1回
日程 2018年 2/10
受講料(税込み)
2月~2月(1回)
会員 3,888円
一般 4,536円
教材費
設備維持費
注意事項
ご案内 ★当日は受講券をお持ちください。
★受講料には試食代が含まれます。
講師紹介 中永 美津代 (ナカエ ミツヨ)
旅先のイギリスでおいしいミルクティーを飲んでから紅茶が好きになり、当時世界最大の紅茶輸出国・スリランカの産地で紅茶を学ぶ。7大産地に滞在すること1年間。茶摘み、テイスティング、流通を網羅。訪れた茶園は70を超え、スリランカ政府紅茶局より推薦状をいただく。著書「泣いて笑ってスリランカ」(ダイヤモンド社)、「そんな紅茶で満足ですか」(祥伝社黄金文庫刊)。

履歴