粘土で作るミニチュア野菜と果物| 横浜教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

045-453-1122

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

粘土で作るミニチュア野菜と果物

講師名 ミニチュア・ドールハウス作家 宇田 泰子
講座内容
作品サイズ:土台が9.5×9.5cm
実物の約12分の1サイズの沢山のカボチャ、大根、キャベツ、リンゴを粘土で作ります。
完成した野菜は木箱に入れますので、インテリアとしても飾ることが出来ます。
初心者でも楽しくお作りいただけます。

常設講座「ミニチュア・ドールハウス」と合同クラスです

※2/8午前中締め切り



作品サイズ(土台の大きさ):9.5㎝×9.5㎝

日時・期間 土曜 10:00-12:30 02/11~03/11 2回
日程 2017年 2/11
受講料(税込み)
2月~3月(2回)
会員 6,480円
教材費 教材費 5,940円
設備維持費
注意事項
ご案内 <持ちもの>カッター(細めのもの)、ピンセット、シャープペン、絵筆(細)数本、木工用ボンド(速乾)、ぬれ手ふき、エプロン、制作途中の粘土保管用の小箱
※できれば、カッティングボード(100円ショップのもので可、貸し出しもあります)
講師紹介 宇田 泰子 (ウダ ヤスコ)
1995年独学でドールハウス制作を始める。4年後、講師開始。テレビ東京TVチャンピオン「手先が器用選手権」「ドールハウス職人選手権」に出場し、優勝。現在、カルチャースクール及びアトリエ教室にて市販キットではなく、オリジナルキットを使用してドールハウス作りの楽しさを伝えている

履歴