花の折り紙 中一隆クラス(日)10:30クラス| 横浜教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

045-453-1122

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

花の折り紙 中一隆クラス(日)10:30クラス 折って咲かせる季節の花

講師名 オリガミスト・日本折紙協会認定折紙講師 中 一隆
講座内容
折り紙を使って、季節の花を中心に立体的な作品で表現します。
折って楽しむだけでなく、飾ったり贈ったりできる作品を作ります。
折り図だけではわかりにくい立体的で高度な作品を丁寧に解説してゆきます。

○4月2日   飾り兜とあやめ
松野幸彦氏の「兜」と3枚花弁の「あやめ」で子供の日の飾りを作ります。
金箔調折り紙を使って豪華に仕上げます。「あやめ」伝承作品のアレンジです。

○4月16日・5月7日   カーネーションのテーブルフラワー
ユニット構成によるカーネーションを3輪使ってテーブルフラワーに仕立てます。
母の日のプレゼントにいかがでしょうか。 講師のオリジナル作品です。

○5月21日   傘とカタツムリ(特別講習)
客員講師に川崎亜子氏をお迎えして、川崎敏和氏の「傘」を講習していただきます。
一枚で折る傘の作品です。難しそうに見えますが、折り方は簡単で、
最後にはアッと驚くしかけがあり、折っていてとても楽しい作品です。
竹串で柄をつけて、傘の完成です。
「和傘」という作品名ですが、かわいい柄で洋傘風にしても素敵です。
カタツムリは半田丈直氏の作品で、二枚で折るカードホルダーになっています。

○6月4日   あじさい
林弘美氏の「アジサイ」をテーブル花にアレンジした作品です。
小さな花を20~25輪折る作業は、ちょっと手間がかかりますが、立体的で華やかな紫陽花が完成します。
鮮やかな花で梅雨の季節を乗り切りましょう。

○6月18日   すいれん
住田則子氏の「すいれん」と笠原邦彦氏の「すいれんの葉」を合わせて飾ります。
黒塗りのお盆などを水面に見立てて、飾っていただくと、
水面に揺れる涼やかな睡蓮を楽しんでいただけると思います。

○備考
時間厳守でお集まりください。
5月7日は2回続きのカリキュラム後半のため、ここから受講することはできません。
都合により講習カリキュラムの順番が入れ代わる場合があります。
一部の講習にはホームワークがあります。ご自宅でじっくり取り組んでください。
折り紙経験の浅い方・初心者の方は、指を動かすトレーニングとして、講習当日まで
「折り鶴」が「きれいに」折れるよう練習を繰り返してご参加ください。


b17041
日時・期間 日曜 10:30-12:30 04/02~06/18 6回
日程 2017年 4/2
受講料(税込み)
4月~6月(6回)
会員 15,552円
教材費 教材費 1,500円
設備維持費
注意事項 当日は、時間厳守でお集まりください。
教材は教室でお渡しします。
お申込が5名に満たない場合は講座を中止させていただくことがあります。
お申込みの前に 見学可
ご案内 各自準備:スティックのり、木工用ボンド、はさみ、筆記用具
ご自身で追加練習されたい方は、練習用の折り紙(15㎝)をお持ちください。
折り紙経験の浅い方は、指を動かすトレーニングとして、講習当日まで
「折り鶴」が「きれいに」折れるよう練習を繰り返して、必ず初回からご参加ください。
ご自身で追加練習されたい方は、練習用の折り紙(15㎝)をお持ちください。
講師紹介 中 一隆 (ナカ カズタカ)
講師Instagram  @kazutaka.naka  https://www.instagram.com/kazutaka.naka/
講師ブログ 「薔薇と折り紙の日々」 http://naka-origami.cocolog-nifty.com/


履歴