はじめてのかな書道1日レッスン| 横浜教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

045-453-1122

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

はじめてのかな書道1日レッスン

講師名 日展会友 栴檀社理事長 大石 三世子
講座内容
大石講師 / 手本例
流れるような、なめらかで美しい曲線の文字芸術「かな書道」。
初心者を対象に、変体仮名や  連綿(つづけ字)などの解説と
基本的な筆使いの実践指導を行います。

美しいかな文字を小筆で書けるようになると、祝儀袋や季節の挨拶状など、
日頃書く文字に品格が出てきます。

これを機会に新しい趣味、かな書道を始めてみませんか。
男性も歓迎です。
日時・期間 火曜 13:00-15:00 09/26~09/26 1回
日程 2017年 9/26
受講料(税込み)
9月~9月(1回)
会員 3,024円
一般 3,672円
教材費
設備維持費
注意事項 ※当日、教室にて手本(半紙含む)300円を販売します。
ご案内 <各自持参>書道用下敷き、小筆、墨、筆記用具
※希望者に、小筆(2,160円)を当日販売します。
※硯、文鎮、水差しは教室備品があります。
講師紹介 大石 三世子 (オオイシ ミヨコ)
1946年宮崎県生まれ。高校卒業後、大石隆子氏に師事。1972年日展五科に初入選以後、30回入選。東方書道展において特選2回受賞。「冠婚葬祭手紙の書き方」(日東書院)の監修。著書に「和歌を描く」、「古今集を書く」、「俳句を書く」、「日本の四季を書く」、「大石隆子かなの美」(日本習字普及協会)など。

履歴