世界を食べよう! ブラジル料理 フェイジョアーダ| 横浜教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

045-453-1122

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

【新設】世界を食べよう! ブラジル料理 フェイジョアーダ

講師名 東京外国語大学教授 武田 千香
講座内容
世界中、人はみな毎日ものを食べていますが、食の風景は千差万別。みんな同じでそれぞれ違う料理たち。東京外国語大学の世界各地・各ジャンルの研究者たちが「食」を通じて歴史、文化、風土を楽しく美味しく紹介する12回シリーズ。10回目はブラジル料理です。
さあ、地球をめぐって世界を食べよう。(企画協力:東京外国語大学)

多くの移民により成り立ち、国土も日本の23倍を持つブラジルの食文化は実に多様で、地域色豊かです。今回は、その多様性をご紹介したあと、ブラジルの国民料理「フェイジョアーダ」のほか、日常の軽食やお酒のおつまみとして広く食されているサウガジーニョの中からタラのコロッケとキビのミニ版を、マテ茶とともにお届けしたいと思っています。今回の料理は、西荻窪のレストラン「アパレシーダ」のご協力をいただきます。



g17041
日時・期間 土曜 13:30-15:00 07/29~07/29 1回
日程 2017年 7/29
受講料(税込み)
7月~7月(1回)
会員 4,104円
一般 4,752円
教材費
設備維持費
注意事項 ★受講料には試食代が含まれています。
お申込みの前に ★この講座をはじめてご受講される方へ★
語学科の講座です。 どなたでもご受講いただけます。
講師紹介 武田 千香 (タケダ チカ)
たけだ ちか 東京外国語大学教授。博士(学術)。専門はブラジル文学・文化。著書に『千鳥足の弁証法:マシャード文学から読み解くブラジル世界』(東京外国語大学出版会)、『ブラジル人の処世術ジェイチーニョの秘密』(平凡社新書)など。共編著に『現代ポルトガル語辞典』(白水社)など。マシャード・ジ・アシス、ジョルジョ・アマード、シコ・ブアルキなどの小説の翻訳がある。

履歴