植物たちの生きる知恵| 横浜教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

045-453-1122

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

植物たちの生きる知恵 花のレストラン 客を選ぶ専門店とぼったくり店

講師名 立教大学講師 多田 多恵子
講座内容
ハンショウヅルとトラマルハナバチ / マムシグサ / 多田多恵子さん
花は虫たちのレストラン。蜜や花粉がごちそうです。花のレストラン街にも、幅広く客を誘う「ファミレス」があれば、リピーター客を選ぶ「専門店」や、客をだまして呼び込む「ぼったくり店?」もあります。今回は、後者2タイプの花について、植物と虫との関係を、豊富な映像と、実物の花を見せながらお話しします。

<客を選ぶ専門店>
花の形が立体的で外からはごちそうが見えず、店に入るのに特別なテクニックやパスが必要なのは、きまって専門店タイプの花です。花は花粉を効率よく運んでくれるマルハナバチやアゲハなど上客を選ぶのです。
<ぼったくり店>
色が茶系で形が複雑な花は、間違いなく怪しい店です。キノコの香りでハエをだまして誘い込み、花粉を運ばせた挙句に命を奪うマムシグサやウラシマソウ。一方通行の通路の奥の密室にハエを閉じ込めるウマノスズクサ。雌に化けて雄のハチをたぶらかすランの花など、海外の不思議植物も含めて紹介します。(講師記)

*参考図書「ようこそ! 花のレストラン」多田多恵子/少年写真新聞社



日時・期間 木曜 13:00-16:15 05/17~05/17 1回
日程 2018年 5/17
受講料(税込み)
5月~5月(1回)
会員 6,264円
一般 7,560円
教材費
設備維持費
注意事項 教室を変更することがあります。当日掲示板等でご確認願います。
ご案内 観察したい実などあれば教室にお持ちください。
講座終了時間が延長する場合もございます。ご了承ください。
途中休憩を含みます。
講師紹介 多田 多恵子 (タダ タエコ)
東京生まれ。東京大学卒、理学博士。専門は植物生態学。
いつもワクワクしながら、植物の繁殖戦略や動物との相互関係を追いかけている。立教大、東京農工大、国際基督教大非常勤講師。
著書に「種子たちの知恵」(NHK出版)、「したたかな植物たち」(SCC)、「葉っぱ博物館」、「街路樹の散歩みち」(以上、山と溪谷社)、「野に咲く花の生態図鑑」(河出書房新社)、「身近な木の実・植物の種・図鑑&採集ガイド」(実業之日本社)、「図鑑NEO花」(小学館)、絵本に「びっくり まつぼっくり」(福音館書店)など多数。観察会、講演、ラジオ電話相談室など大人から子供まで広く自然の面白さを伝えたいと活動中。

履歴