謎の天体・ガンマ線バースト| 横浜教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

045-453-1122

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

【新設】謎の天体・ガンマ線バースト 初期宇宙の姿を探る

講師名 東京大学教授 戸谷 友則
講座内容
ガンマ線バーストの想像図
1970年代に偶然発見された、数秒の間に強力なガンマ線を放射する「ガンマ線バースト」という天体は、長らく謎の天体とされてきました。1990年代後半になって、その距離は百億光年を超える宇宙論的な遠方で、膨大なエネルギーが解放されている爆発現象であることが判明しました。現在は少なくとも一部のガンマ線バーストについては超新星爆発に関係していることがわかっています。また、非常に遠方からでも観測できることから、遠方すなわち初期の宇宙を探求する道具としても注目されています。このガンマ線バーストと、さらに近年注目される新たな謎の天体、高速電波バーストについて解説します。 (講師記)
日時・期間 土曜 15:30-17:30 09/02~09/02 1回
日程 2017年 9/2
受講料(税込み)
9月~9月(1回)
会員 3,024円
一般 3,672円
教材費
設備維持費
注意事項
講師紹介 戸谷 友則 (トタニ トモノリ)
1971 年 愛知県名古屋市生まれ。1994 年東京大学理学部物理学科 卒業。1998東京大学大学院理学系研究科物理学専攻 博士課程修了。1999年文部省国立天文台 (現・自然科学研究機構・国立天文台)理論天文学研究系助手。2001プリンストン大学 天文学教室客員研究員 (日本学術振興会海外特別研究員)。2003年京都大学大学院理学研究科宇宙物理学専攻助教授。2013年東京大学大学院理学系研究科 天文学専攻教授。現在に至る。

履歴