ミニチュア・ドールハウス| 横浜教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

045-453-1122

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

ミニチュア・ドールハウス ヨーロッパの街角

講師名 ミニチュア・ドールハウス作家 宇田 泰子
講座内容
作品見本(エンジ) / 作品見本(グリーン)
起源は19世紀、ヨーロッパの教育玩具として伝えられている、縮小された建物や家具小物で生活の様子を再現するドールハウス。

今回は『ヨーロッパの街角』を作ります。

サイズは幅270mm×奥行き165mm×高さ210mm
建物の色はえんじ色と深緑色からお選びいただけます。

ヨーロッパの街角をイメージした作品です。
建物を木工で作り、店先には沢山の花を乗せた花車と街路灯を作ります。
本格的なドールハウス作りに必要な手法を使い、作品を完成させます。


講師オリジナルキットを使用しますので、初心者でも楽しくお作りいただけます。



◆◇講座担当からひと言◇◆
6か月かけて一つの作品を完成させます。建物や椅子などは木材を切り出すところからはじめ、絵の具で色をつけます。本格的な手法でドールハウス作りを楽しめます。


b17041
日時・期間 土曜 10:00-12:30 04/08~09/09 6回
日程 2017年 4/8
受講料(税込み)
4月~9月(6回)
会員 19,440円
教材費 教材費 61,800円
設備維持費
注意事項 ※8月は授業がありません。7月は第5週もあります。
欠席された回のカリキュラムが木工制作の場合は、翌月の宿題としてお持ち帰りいただいての制作。
粘土作品制作の回の場合は、未制作での完成となります。
また、カリキュラムについては、初回講座で講師から説明があります。

<夏季休業日>2017年8月11日~2017年8月17日
お申込みの前に 見学可
ご案内 <持ちもの>カッター(細めのもの)、定規(15cm程度)、ピンセット、シャープペン、絵筆2本、木工用ボンド(速乾)、ぬれ手ふき、エプロン、お持ち帰り用袋、※できれば、カッティングボード(100円ショップのもので可、貸し出しもあります)
講師紹介 宇田 泰子 (ウダ ヤスコ)
1995年独学でドールハウス制作を始める。4年後、講師開始。テレビ東京TVチャンピオン「手先が器用選手権」「ドールハウス職人選手権」に出場し、優勝。現在、カルチャースクール及びアトリエ教室にて市販キットではなく、オリジナルキットを使用してドールハウス作りの楽しさを伝えている

履歴