親が70を過ぎたら必ず準備したいこと| 横浜教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

045-453-1122

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

【新設】親が70を過ぎたら必ず準備したいこと 病気・介護・葬儀・亡くなった後の手続き

講師名 遺言相続コンサルタント 本田 桂子
講座内容
高齢化にともない、親の介護のために子どもが仕事をやめる「介護離職」が増えています。おととし相続税制が変わり、予想外の相続税がかかるケースも急増しています。高齢の親を持つ30~50代の現役世代は、万一の時にトラブルに巻き込まれず、自分の生活を守るための「知識」と「知恵」が必要です。
 いまは元気な親も、70歳を過ぎれば予想もしない問題に出会う可能性が高まります。最大の問題は、認知症や転倒骨折により要介護状態になること。もしそうなれば家族はどうすればいいのか。老人ホームや介護施設の選び方、悪徳業者にだまされない方法は。死後の遺産相続にも備えないといけません。
 こうした問題は、親が生きているうちに準えておけばダメージを最小限に防げるものです。ぜひいま、親子それぞれの立場で準備を始めましょう。終活を専門にする行政書士・FPが、実例を交えた「知識」と「知恵」を伝えます。

※当日、講師著『これで安心!親が70過ぎたら必ず備える40のこと』(1480円 技術評論社 2017年3月刊行予定)の販売をいたします。

日時・期間 土曜 13:00-15:00 04/15~04/15 1回
日程 2017年 4/15
受講料(税込み)
4月~4月(1回)
会員 3,024円
一般 3,672円
教材費
設備維持費
注意事項
ご案内 ※当日、講師著『これで安心!親が70過ぎたら必ず備える40のこと』(1480円 技術評論社2017年3月刊行予定)の販売をいたします。
講師紹介 本田 桂子 (ホンダ ケイコ)
1969年生まれ。行政書士、遺言相続コンサルタント、1級ファイナンシャル・プランニング技能士。会計事務所勤務を経て、独立系FPとして活躍。主に中高年を対象に、遺言や相続など高齢期の相談を多く手がける。NPO法人遺言相続サポートセンター理事。2016年、司法試験に合格。著書に、『その死に方は、迷惑です』(集英社新書)、『エンディングノートのすすめ』(講談社現代新書)、『誰でも簡単につくれる遺言書キット』(永岡書店)など多数。

履歴