イギリス流小さな家の贅沢な工夫| 横浜教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

045-453-1122

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

イギリス流小さな家の贅沢な工夫

講師名 作家・英国生活ミスター・パートナー編集長 井形 慶子
講座内容
ヨーロッパで最も小さいと言われるイギリスの家。けれど住んでみればとても快適です。新刊「イギリス流小さな家の贅沢な工夫」より、服も車も住宅も売却することを前提に使い継ぐ時代、老後を見据えた小さな家の暮らし方、住まい方をお話しします。イギリス人が考える本当に心地のいい家とは何か。EU離脱を選択したイギリス人の本音とは。少ないお金で心地よい家を手にいれるための秘策を、英国での数々の撮り下ろし映像と取材エピソードから解き明かします。(講師記)
日時・期間 土曜 15:30-17:00 01/13~01/13 1回
日程 2018年 1/13
受講料(税込み)
1月~1月(1回)
会員 3,024円
一般 3,672円
教材費
設備維持費
注意事項
ご案内 ★当日は、受講券をご持参ください。
講師紹介 井形 慶子 (イガタ ケイコ)
いがた・けいこ 長崎県生まれ。大学在学中から出版社でインテリア雑誌の編集に携わる。28歳で出版社を立ち上げ、個性的な暮らしをテーマにした情報誌「ミスターパートナー」を発刊する。同誌編集長。100回を越える渡英経験を通じ書き下ろした著者は多数。ベストセラーになった『古くて豊かなイギリスの家 便利で貧しい日本の家』(新潮文庫)、『突撃!ロンドンに家を買う』(講談社)、『よみがえれ!老朽家屋』(新潮社)、『イギリス式シンプルライフ』(宝島社)、『イギリス流小さな家でぜいたくに暮らす』(kkベストセラーズ)、『なぜイギリス人は貯金500万円で幸せに暮らせるのか?』(講談社)、最新刊は『イギリス流小さな家の贅沢な工夫』(kadokawa)などがある。(社)日本外国特派員協会会員。ザ・ナショナル・トラストブランド顧問。最新刊「いつか一人になるための家の持ち方、住まい方」(kadokawa) ホームページ  http://www.mrpartner.co.jp

履歴