花の折り紙 中一隆クラス(日)10:30クラス| 横浜教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

045-453-1122

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

花の折り紙 中一隆クラス(日)10:30クラス 折って咲かせる季節の花

講師名 オリガミスト・日本折紙協会認定折紙講師 中 一隆
講座内容
バラのつぼみとバラ / しろつめくさ / 大統領の桜玉
○講座内容
折り紙を使って、季節の花を中心に立体的な作品で表現します。
折って楽しむだけでなく、飾ったり贈ったりできる作品を作ります。
折り図だけではわかりにくい立体的で高度な作品を丁寧に解説してゆきます。

○1月15日  バラのつぼみ2題
 川崎敏和氏のがくの付いた「バラのつぼみ」と、初代川崎ローズを少しアレンジした「バラのつ
ぼみ」を 講習します。
 がくの付いた「バラのつぼみ」は次回の「薔薇」と構造が類似していますので、
組み立て方をしっかり学んでおきましょう。
 初代川崎ローズをアレンジした作品は、花径がつぼみらしく小さくなるよう講師がアレンジした
作品です。

○1月29日  川崎ローズ「薔薇」
 川崎敏和氏の本格的な「薔薇」です。かなり複雑で高度な作品ですがステップを踏んで丁寧に講習します。
 この作品は紙の裏面が出てしまうので、両面同色のタント紙などで折る必要がありますが、
 ちょっと工夫すると、裏白の普通の折り紙でも折れるようになります。 
 普通の折り紙で折るための工夫や、美しく仕上げるためのコツを伝授します。

○2月 5日  5角形から折る川崎ローズ「薔薇」
 前回の川崎敏和氏の「薔薇」を5角形の用紙から折るように、講師がアレンジした作品です。
 花弁枚数が4枚から5枚に増え、シルエットも5角構造となりますので、原作の雰囲気を残したままよりリアリティの高い「薔薇」に仕上げることができます。
 原作の四角形版の構造をしっかり習得していただいた後にチャレンジしていただきます。

○2月19日・3月5日   しろつめくさ
 林弘美氏の「しろつめくさ」をテーブルフラワーにアレンジした作品です。
 素朴な野の花で、「薔薇」や「桜」に比べると華やかさはありませんが、
 野原の片隅でそっと春を告げる草花だと思います。
 折り紙作品でお部屋に春を先取りしてしまいましょう。

○3月19日  大統領の桜玉
 川崎敏和氏のユニット作品によるくす玉「大統領の桜玉」を作成します。
 米国オバマ大統領が来日した際の記念にプレゼントした作品と言われています。
 挟み込むようなジョイント構造が折り図だけでは理解しにく作品ですが、丁寧に講習します。
 

折り紙経験の浅い方・初心者の方は、指を動かすトレーニングとして、講習当日まで
「折り鶴」が「きれいに」折れるよう練習を繰り返してご参加ください。

○備考 時間厳守でお集まりください。
1月29日、2月5日、3月5日は2回あるいは3回続きのカリキュラム後半のため、ここから受講することはできません。
一部の講習にはホームワークがあります。ご自宅でじっくり取り組んでください。


fw01
日時・期間 日曜 10:30-12:30 01/15~03/19 6回
日程 2017年 1/15
受講料(税込み)
1月~3月(6回)
会員 15,552円
教材費 教材費 1,500円
設備維持費
注意事項 当日は、時間厳守でお集まりください。
教材は教室でお渡しします。
お申込が5名に満たない場合は講座を中止させていただくことがあります。
<冬季休業日>2016年12月29日~2017年1月4日
お申込みの前に ★1/10締め切り。 見学可
ご案内 各自準備:スティックのり、木工用ボンド、はさみ、筆記用具
折り紙経験の浅い方は、指を動かすトレーニングとして、講習当日まで
「折り鶴」が「きれいに」折れるよう練習を繰り返して、必ず初回からご参加ください。
ご自身で追加練習されたい方は、練習用の折り紙(15㎝)をお持ちください。
講師紹介 中 一隆 (ナカ カズタカ)
講師Instagram  @kazutaka.naka  https://www.instagram.com/kazutaka.naka/
講師ブログ 「薔薇と折り紙の日々」 http://naka-origami.cocolog-nifty.com/


履歴