日本政治を展望する| 横浜教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

045-453-1122

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

【新設】日本政治を展望する 2019年政治のゆくえ

講師名 法政大学教授 山口 二郎
講座内容
山口 二郎さん
2018年は、安倍晋三首相が自民党総裁選挙で3選を果たし、さらに3年政権を続けることとなりました。しかし、党員投票では石破茂氏に肉薄され、求心力の低下が言われます。また、沖縄県知事選挙では野党統一候補が大勝し、安倍政権には逆風が吹き始めたとも指摘されます。2019年は、春の統一地方選挙、5月の新天皇即位、7月の参議院選挙、10月の消費税率引き上げと政治日程には大きなイベントが詰まっており、大きな波乱の年となる可能性もあります。安倍首相がこだわる憲法改正問題、参議院選挙の行方、野党協力の可能性について展望を示してみたいと思います。                  (講師記)
日時・期間 土曜 15:30-17:00 02/02~02/02 1回
日程 2019年 2/2
受講料(税込み)
2月~2月(1回)
会員 3,240円
一般 3,888円
教材費
設備維持費
注意事項
講師紹介 山口 二郎 (ヤマグチ ジロウ)
1958年岡山県生まれ。1981年東京大学法学部卒業後、東京大学法学部助手、北海道大学法学部助教授を経て1987年よりアメリカ・コーネル大学へ留学。1993年北海道大学法学部教授。1997年よりイギリス・オックスフォード大学に留学。2000-2004年北海道大学大学院法学研究科附属高等法政教育研究センター長。2005年よりイギリス、ウォーリック大学に留学。北海道大学公共政策大学院教授、北海道大学大学院法学研究科教授、パリ国立政治学院客員教授を経て、2014年4月より法政大学法学部教授。専攻は政治学・行政学。著書に、『ポピュリズムへの反撃』(角川書店)、『いまを生きるための政治学』(岩波書店)他多数。

履歴