ドレスデン 歴史散策| 横浜教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

045-453-1122

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

世界街歩き 【新設】ドレスデン 歴史散策

講師名 千葉大学講師 フランク・ リースナー
講座内容
ドイツには多くの中世の塔が残る街があります。 ドイツ東部の美しい古都、ドレスデンは「百塔の都」と謳われるほど美しい街でしたが、第二次大戦の戦禍により破壊されました。その後、粘り強い歴史的建造物の修復により、美しい街並みが再建されています。
ザクセン王国の栄華を今に伝えるバロック建築が立ち並ぶ旧市街で必見の教会から美術館、博物館、オペラ、クリスマスマーケット、エルベ川の谷まで、この街には多くの趣深い所があります。
この講座では、旧東ドイツ地域にあるこの街の見所や魅力を歴史的な背景に触れながら紹介します。
ドレスデンの栄華と名だたる建築群の写真もまじえ、あまり知られていない歴史的な場所も日本語で解説します。           (講師記)


※お気軽にお問い合わせ、お申し込みください。お待ちしております。TEL:045-453-1122 語学科まで
日時・期間 土曜 13:30-15:00 03/24~03/24 1回
日程 2018年 3/24
受講料(税込み)
3月~3月(1回)
会員 3,024円
一般 3,672円
教材費
設備維持費
注意事項
ご案内 <テキスト>プリントを教室で配布します。
講師紹介 フランク・ リースナー (フランク リースナー)
旧東ドイツのゲンティーン(ザクセン・アンハルト州)生まれ。統一の時、24歳。1990年マグデブルク工科大学院修了。千葉大学等のドイツ語講師。NHK「テレビでドイツ語」では旧東ドイツの紹介者としてレギュラー出演(2009‐10年)。現在は千葉大学でドイツ語講師を務める傍ら、旧東ドイツの伝統、生活、娯楽についての講演も開催している。著書に『私は東ドイツに生まれた―壁の向こうの日常生活』(東洋書店)がある。

履歴