四季を写す| 横浜教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

045-453-1122

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

四季を写す

講師名 フォトグラファー 岡田 邦明
講座内容
自分らしい視点をさがして、四季の風景や建物、花などを写します。初めての方やさらに高い技術を身につけたい方のために、野外撮影と講評会をとおして、撮影や構図のポイントを指導します。
デジタル一眼レフカメラもしくはミラーレス一眼カメラをお持ちの方対象です。
■担当から一言■
初心者には、自分のカメラを使い慣れて、その場でおもった写真が撮れるよう。中級者は新たな作品作りのヒントにこの教室が役立てればと企画しました。都合で撮影に参加できなかった場合には教室講評には旅先の写真などをお持ちください。
http://blog.goo.ne.jp/kgraphy
日時・期間 土曜 10:00-12:00 04/07~06/16 6回
日程 2018年 4/7
受講料(税込み)
4月~6月(6回)
会員 20,736円
教材費
設備維持費
注意事項 ※5月は第2週に教室授業・第3週に撮影会があります。(5/2は休み)<野外撮影>4/21、5/19、6/16。★集合案内は教室授業時に配布します。(集合時間はテーマにより午前、午後、夕方。)★・移動費、施設や庭園等の入場料は各自負担ください。原則雨天決行。★★当日講師ブログ「朝カル撮影録」http://blog.goo.ne.jp/kgraphyで確認ください。★★荒天の場合は順延又は場所変更しますのでご承知おきください。
お申込みの前に 見学可
ご案内 <教室(講評会)について>各自作品をプリントを持参(2L、六つ切り以上を5点以上)
<講師のブログ「朝カル撮影録」にデーターを送る場合>データーは72dpi 長辺を600ピクセルにリサイズのうえメールアドレス gryps@g07.itscom.net に添付してください。
講師紹介 岡田 邦明 (オカダ クニアキ)
1953年生まれ。写真家・渡辺義雄氏に師事、奈良大和路などの撮影に加わる。その後フリーに。1992年より美術史家・柳宗玄氏に同行し、ロマネスク美術の撮影を始める。以後、93、95、98、2001年の計6回の撮影旅行を行う。動物と中世ロマネスク芸術をこよなく愛するフリーカメラマン。 <主な著書>「ザ・小鳥」(誠文堂新光社)  「LOVE BIRDS」(マリン企画) 朝カル撮影録 http://blog.goo.ne.jp/kgraphy

履歴