自力本願と他力本願| 横浜教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

045-453-1122

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

【新設】自力本願と他力本願

講師名 安泰寺住職 ネルケ 無方
講座内容
ネルケ無方さん
本仏教の両極と言える浄土教と禅。身の無力を悟り、阿弥陀如来による救いを説く本願他力の教えと、自力による成仏の可能性を信じ、「即身是仏」まで主張するアプローチ。無宗教と自称する多くの日本人は心のどこかで、やはり仏教を自らのよりどころとした気持ちを持っているのではないだろうか。仏教を学ぶことで、もう少しましな人間になりたい一方で「このままでいくらもがいても、仏のような人にはなれそうにない」と実感している人もいるだろう。ほかでもなく、この私もその気持ちをありありと分かる気がする。この講義で、日本仏教における自力と他力の関係、救いと悟りの中身について考えたい。 (講師記)

日時・期間 日曜 11:00-12:30 10/08~10/08 1回
日程 2017年 10/8
受講料(税込み)
10月~10月(1回)
会員 3,024円
一般 3,672円
教材費
設備維持費
注意事項
ご案内 受講券をおもちください。

講師紹介 ネルケ 無方 (ネルケ ムホウ)
1968年ドイツ生まれ。禅僧。兵庫県にある曹洞宗・安泰寺住職。高校時代に坐禅と出会い、仏道を志す。1993年、安泰寺にて出家得度。京都の名刹や大阪城公園でのホームレス修行生活などを経て、2002年から現職。檀家ゼロ、自給自足、坐禅三昧の修行生活をおくっている。著書に『迷える者の禅修行』(新潮新書、2011年)がある。安泰寺ホームページ:antaiji.org

履歴