香道と京都の四季| 横浜教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

045-453-1122

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

【新設】香道と京都の四季

講師名 香道泉山御流 宗家嫡承 西際 重誉
講座内容
日本における香の文化は古く、飛鳥時代から始まります。時代を経て、世界に類を見ない「香道」という形で香りの芸術が誕生しました。香道では単に香りを楽しむだけでなく、古典教養を身につけることも目的の一つです。なかでも「組香」は種類の異なる木香を炷いてその香りをあてる遊びで、遊び方の中に「源氏物語」や「古今和歌集」などを題材にしたものや京の伝統行事や習慣を取り入れたものが多数あります。その組香などで培われた知識を、皇室の香華院とされる京都東山南峰泉涌寺の香道流派・泉山御流の嫡承がご紹介致します。(講師記)

 端午節句にまつわる組香についてもお話いたします。
日時・期間 木曜 10:30-12:00 04/26~04/26 1回
日程 2018年 4/26
受講料(税込み)
4月~4月(1回)
会員 3,240円
一般 3,888円
教材費
設備維持費
注意事項
講師紹介 西際 重誉 (ニシギワ ジョウヨ)
香道泉山御流宗家嫡承(後継者)。幼少より父、宗家好誉に師事。現在、師範育成の傍ら、香道教室で講師として活躍中。

履歴