歴史として万葉集を読む| 横浜教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

045-453-1122

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

歴史として万葉集を読む

講師名 哲学者 山田 宗睦
講座内容
万葉集の巻第一から四まで、およそ八百首。万葉自体が記している時代では、天皇雄略から大伴家持までざっと三世紀にもわたっている。その八百首を本当に歴史として読めるのか。正直とまどってもいるが、歌は代(世)につれ代は歌につれとも言われているから、このさい、ともかく歌ってみるより仕方(方法)がないだろう。雄略歌にすでにそらみつ大和の国とあるのだから、日本(ヤマト)古代史の一端はのぞくことができるだろう。(講師記)
*2016年4月開講。いつからでもご受講いただけます。
日時・期間 木曜 13:00-14:30 07/13~09/28 6回
日程 2017年 7/13
受講料(税込み)
7月~9月(6回)
会員 17,496円
教材費
設備維持費
注意事項 ★カラーコピーの資料の場合、コピー代をいただいています。(1枚50円)
<夏季休業日>2017年8月11日(金)~8月17日(木)
ご案内 テキスト:『万葉集(一)』岩波文庫(1,080円+税)
☆各自ご用意ください。
教室を変更することがございます。当日掲示板等でご確認願います。
講師紹介 山田 宗睦 (ヤマダ ムネムツ)
京大哲学科卒、東大出版会企画部長、「思想の科学」編集長、桃山学院大学教授、関東学院大学教授などを歴任し現在に至る。著書に『山田宗睦著作集』三一書房、『日本書紀史注』(全30巻)風人社、『現代語訳日本書紀上中下』『古代史と日本書紀』ニュートンプレス社など。

履歴