帯リメイクでメッセンジャーバッグを作ろう| 横浜教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

045-453-1122

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

【新設】帯リメイクでメッセンジャーバッグを作ろう

講師名 紀屋主宰 さかくら のりこ
講座内容
貴重な古布(こふ)を使用し、現代的なバッグをデザイン・制作して評価の高いさかくらのりこ氏。講師特性キットを使用し、丈夫なメッセンジャーバッグ(斜め掛けバッグ)を作ります。まるでお太鼓結びのように帯の1番いい柄がフタになり、背中にまわる楽しいバッグです。2か所のアジャスターで長さ調節も楽にできます。ミシンや手芸初心者も歓迎です。


日時・期間 日曜 10:30-14:00 01/20~01/20 1回
日程 2019年 1/20
受講料(税込み)
1月~1月(1回)
会員 4,536円
一般 5,184円
教材費
設備維持費
注意事項 教材費7,560円は当日教室でお支払いください。
ご案内 <各自準備品>裁縫道具一式、ボールペン、筆記用具、軽食

講師紹介 さかくら のりこ (サカクラ ノリコ)
織物の産地に生まれ、小さな頃より糸や布に触れて育つ。叙勲された和裁師に弟子入りし、住み込み修行をする。プロの和裁師として年間100枚近くの仕立てをしたことが、今日の紀屋を支える柱となっている。
1999年 その仕立ての技術とノウハウを元にオリジナルバックの制作を始める。独特の色彩感覚による色合わせが評判となり、デパートでのイベント販売を多数成功させる。『一枚の布を通して幸福感を満喫して頂く』をコンセプトに掲げ、技術を教えるだけでなく楽しい時間を過ごす場として、都内近郊で教室を開講。http://www.noriya.jp/

履歴