英語多読教室(継続者)| 横浜教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

045-453-1122

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

英語学習法 英語多読教室(継続者)

講師名 NPO 多言語多読理事長 元電気通信大准教授 酒井 邦秀
講座内容
「多読」とはやさしい本からたくさん読むこと。辞書をひかず、わからない語はとばし、つまらなければ途中でやめる。「努力」も「根性」もいらない方法で、驚くべき実りが得られます。
英語多読法の第一人者が、長年の経験から得たノウハウを盛り込み、愉しみながら英語力を育てるための授業を実践します。

〈講師のことば〉
 この講座は絵本から始めます。絵本の力は大変強く幅広いので、長年勉強したのに自分の英語力に不満という人にも、英語は不得意で全然だめという人にも、癒やしと成長の特効薬になります。
 まず絵をよく見ます。次に音へ、文字へとゆっくり進んで、絵と音と文字を体に馴染ませます。すると努力や忍耐から解放されて、「心」が英語を楽しみ始めます。英和辞典や学校文法を超えた英語の理解が深まっていきます。絵本の英語をたっぷり吸収すると、話すのも書くのも気負わずにできるようになります。そのために、毎回10冊程度のやさしい本とCDをお貸しします。講師は次の回に一人一人と読書相談して、次の本とCDを推薦します。英語と楽しく付き合いましょう!
日時・期間 土曜 10:30-12:00 04/07~06/30 6回
日程 2018年 4/7
受講料(税込み)
4月~6月(6回)
会員 24,624円
教材費 教材費 1,500円
設備維持費
注意事項 ・毎回、ひとり10冊の本を貸し出して次回までに読んできていただきます。
・貸し出しの本のレベルは講師と相談します。

<休業日のお知らせ>
 ★4月29日及び5月3日~5月5日は休業となります
お申込みの前に 見学可
講師紹介 酒井 邦秀 (サカイ クニヒデ)
1945年生まれ。一橋大学社会学部博士課程中退。電気通信大学准教授を経て現在NPO多言語多読理事長。英米児童文学・英語教育専攻。日本の英語教育のありかたに疑問を投げかけ、こどもからおとなまで幅広い人びとに多読指導を行なっている。著書に『どうして英語が使えない?』『快読100万語! ペーパーバックへの道』(以上、ちくま学芸文庫)、『教室で読む英語100万語』(共著、大修館書店)、『大人の英語多読入門』(監修、コスモピア)などが、訳書にE.ネズビット『よい子連盟』(国土社)などがある。

履歴