現代根付彫刻| 横浜教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

045-453-1122

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

現代根付彫刻

講師名 根付師、国際根付彫刻会副会長 向田 陽佳
根付師、国際根付彫刻会 役員 伊多呂(ITARO)
根付師、国際根付彫刻会 役員 栗田 元正
講座内容
向田陽佳講師作「花うさぎ」 / 伊多呂講師作 「ドン・キホーテ」 / 栗田元正講師作 「大鷹狩」(上) 「炬燵」(下)
「左刃(ひだりば)」という特殊な彫刻刀を使いながら、木や角など色々な材料を用いて、基礎から「根付」の作り方を学びます。カリキュラムに沿って、作品を制作していきます。
始めての方は黄楊(つげ)で栗か、ひょうたんの根付を作ります。彫刻刀で全体を削りながら模様もつけて、彩色をし、仕上げます。新規者用初回教材費:約13,000円です。
日時・期間 水曜 13:30-16:00 01/09~03/27 6回
日程 2019年 1/9
受講料(税込み)
1月~3月(6回)
会員 25,920円
教材費
設備維持費 3,888円
注意事項 道具や教材を手配いたしますので事前にご予約ください。(申込みは開講1週間前まで)
左利きの方は事前にお知らせ下さい。
お申込みの前に 道具や教材を手配いたしますので事前にご予約ください。(申込みは開講1週間前まで)
左利きの方は事前にお知らせ下さい。
ご案内 【持ち物】エプロンと筆記用具
★初回教材費:約13,000円 (彫刻刀3本ヤスリ3本)初回に講師が教室で販売致します。
講師紹介 向田 陽佳 (ムカイダ ヨウカ)
根付師 国際根付彫刻会副会長。1998年より、駒田柳之 氏に師事。牙や鹿角、黄楊(つげ)や黒檀などを用い、人物から鳥獣、植物や楽器、将棋駒とさまざまなモチーフを根付にし、天然染料による着色を得意とする。
1998年  三島大社「現代根付彫刻展」出品
1999年~ 池袋西武百貨店「根付彫刻新作展」、横浜高島屋「現代根付彫刻展」出品
2003年~ 池袋西武百貨店「現代根付逸品展」出品
たばこと塩の博物館「現代根付展」出品
2004年~ 日本橋高島屋「現代根付展」出品
2008年  「第一回現代木彫根付彫刻公募展」にて最優秀賞受賞
2009年  京都清宗根付展 冬の企画展「女流作家展」出品
2011年~ 東京国立博物館「高円宮根付コレクション」作品収蔵
2012年 大阪芸術大学「第4回高円宮殿下記念根付コンペティション」審査委員
京都清宗根付館にて「向田陽佳展」開催
2013年 大阪芸術大学「第5回高円宮殿下記念根付コンペティション」審査委員
2014年 古川美術館「芸術寸法展」出品
2016年 たばこと塩の博物館「根付展」出品
高円宮コレクション 作品所蔵
(財)京都清宗根付館 作品所蔵



伊多呂(ITARO) (イタロ)
根付師 現在国際根付彫刻会役員。
2000年より黄楊、象牙等を使った形彫り根付を中心に制作開始。黒岩明、駒田柳之に師事。
2007年より京都清宗根付館所蔵
2015年 第2回 THE GOLDEN NETSUKE AWARDS 授賞
2016年「根付・印籠・たばこ入れ」展(たばこと塩の博物館)出品
個展
2004年 根付彫刻展 …ポケットの中に… 花影抄(根津)
2005年 伊多呂根付彫刻展 古今東西百物語 花影抄(根津)
2012年「ボクのアトムが壊れた」伊多呂作品展 花影抄(根津)
グループ展
2011年 Ryo Arai & ITARO Essence of Edo-Tokyo ICN gallery (London)
2014年 髙島屋幻想博物館展

栗田 元正 (クリタ モトマサ)
根付師 国際根付彫刻会 役員。
村松親月氏に師事。1998年より根付制作を始め、象牙、鹿角などを用い伝統的な牙彫りと染料で根付を制作。主に鳥を題材とした根付を得意とする。
2000年「第23回日本象牙彫刻」で文部大臣奨励賞を受賞
2001年 「日本象牙工芸展」で経済産業賞を受賞
2013年京都 宗清根付館にて「栗田元正展」開催
2014年古川美術館にて「芸術寸法展」出品
2016年たばこと塩の博物館「根付展」出品
京都 宗清根付館収蔵


履歴