• 新規

基礎からのビジネス文章術

~WEBで学ぶビジネス講座~

  • 吉田 裕子(国語講師)
講師詳細
相手に気を遣うあまり敬語が過剰になったり、反対に簡略化しすぎて失礼になったり。そのような失敗をした経験はありませんか。ビジネスの敬語に詳しい講師が、あなたの文章を添削します。

講師写真【講師から】
ビジネスに欠かせない文章力を実践的に身に付ける講座です。「敬語やメールの書式を守って書く」という基本から始め、論旨明快な報告書や魅力的な企画書が書けるところまで文章力を磨いていきます。
毎月の課題は、自分の仕事にそのまま活かせる実践的な内容です。ビジネスに欠かせない文章力を実践的に身に付ける講座です。「敬語やメールの書式を守って書く」という基本から始め、論旨明快な報告書や魅力的な企画書が書けるところまで文章力を磨いていきます。
毎月の課題は、自分の仕事にそのまま活かせる実践的な内容です。

毎月1回、講師が出す課題に沿ってWordの文書を提出していただきます。講師が添削し、返却します。
課題の提出、返却にはWebを使います。受講にはインターネット接続できる環境が必要です。詳しくはお申し込み後にお送りする受講の手引をご覧ください。

ホームページからお申し込みと受講料のお支払いができます。(クレジットカードのみ)
こちらをクリックして新宿教室のページに移ってください

朝日カルチャーセンターの入会は必要ありません。

郵便局からのお振り込みを希望される場合は、問い合わせフォームでご連絡ください。
「お問い合わせの内容」に必ずご住所をお書きください。


課題の提出はこちらからもできます

受講開始月毎月開講

受講期間前期・後期、各6カ月。1年で修了(繰り返し継続できます)
添削回数6回 延長期間受講期間終了後から6カ月間
※延長期間とは、受講期間終了後も作品提出のできる猶予期間です。
新規受講料(税込)21,120円(消費税10%込み)
入会不要
提出と返却●提出
課題に沿ってWordの文章を書き、朝日カルチャーセンター通信講座の専用サイトから送信します。
【提出締切日】・・・毎月末日
●返却
提出後、講師が添削し、なるべく早く専用サイトから返却します。
次の課題も専用サイトから出題されます。
※講師の都合により遅れることもあります。
教材 前期:吉田裕子著『会社では教えてもらえない 人を動かせる人の文章のキホン』(すばる舎)
後期:吉田裕子著『すぐ書ける文章術』(ダイヤモンド社)
その他のご案内 受講にはインターネット接続できる環境が必要です。
詳しくはお申し込み後にお送りする「受講の手引」をご覧ください。
お問い合わせはこちらのフォーム
電話、ファクスで通信講座課までお願いします。
講師作品/添削例
受講者作品集 作品集はありません。

講師詳細

吉田 裕子(よしだ・ゆうこ)
東京大学教養学部を卒業後、学習塾や私立高校で経験を積み、現在は大学受験塾で難関大学受験生を指導する。その傍ら、朝日カルチャーセンター新宿教室などで古典の入門、文章の書き方、ビジネス敬語などの講座を担当。日本語・敬語の指導役としてテレビ・雑誌などのメディアにも登場。企業研修や講演も多い。
著書に『すぐ書ける文章術』(ダイヤモンド社)、大人の語彙力が使える順できちんと身につく本』(かんき出版)など。