パステルで桜を描く| 立川教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

042-527-6511

平日 9:45~19:00 / 土 9:45~18:30 日 9:45~16:00 / 原則祝日休業

パステルで桜を描く 講師作品の模写でコツをつかむ

講師名 画家 松川 佳代
講座内容
講師作品 / 参考テキスト 講師著書「パステルで風景スケッチ」 / 講師のデモンストレーションとテキストがあるので安心です
【講座内容】ソフトパステルを用いて桜の絵(講師作品)を模写します。油彩に迫るような濃厚で深い色合いは、パステル画の大きな魅力です。鮮やかなパステルで春の淡い色彩をつくるよう、混色を工夫します。光の明暗の差を大事にして、描く順序にも注意します。描く順序をプリントとデモで説明しますので、初心者の方も大歓迎です(講師・記)

【参考テキスト】松川佳代先生の初の風景画入門書「青空の下がアトリエ!パステルで風景スケッチ」好評発売中です。(日貿出版社 1,944円 ISBN978-4-8170-3994-1)


日時・期間 火曜 10:15-12:35 03/28~03/28 1回
日程 2017年 3/28
受講料(税込み)
3月~3月(1回)
会員 3,024円
一般 3,672円
教材費
設備維持費
注意事項 ・ソフトパステルレンタル致します。(ソフトパステル36色)要事前予約。レンタル代300円。画用紙1枚100円。先着7名様まで。・講師オリジナルテキストを当日教室で販売します。(テキスト代200円)

お申込みの前に パステルレンタル、画用紙販売希望の方はお電話でご予約ください。
ご案内 ◆パステル:お手持ちのソフトパステル36色~100色セット◆紙:ラウニー アングルパステルブック(IP3-12ホワイト系またはIP6-12濃色系)または「パステル用」の保護紙入りスケッチブック(マーメイド紙以外が良い)サイズはF4程度 ◆定着剤:ターレンス 濃縮フィキサチーフT9516-0006(または「パステル用」フィキサチーフ。(貸し出し有)◆雑巾1つ
講師紹介 松川 佳代 (マツカワ カヨ)
1979年生まれ。2002年多摩美術大学絵画学科油画専攻卒。2007年より国営昭和記念公園のパステル風景画を始め、同公園にてポストカードやカレンダーを販売。2011~2015年NextArt展推薦作品。昭和記念公園のパステル風景画を中心に、個展多数。著書「青空がアトリエ!パステルで風景スケッチ」日貿出版社。

履歴