手縫いで作れる革小物| 立川教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

042-527-6511

平日 9:45~19:00 / 土 9:45~18:30 日 9:45~16:00 / 原則祝日休業

手縫いで作れる革小物 黒革のミニトートバッグほか

講師名 クラフト作家 大森 博史
講座内容
講師参考作品:黒革のミニトートバッグ / カードボルダー / 二色の文庫カバー、システム手帳
使うほどに手に馴染み、味が出るのが革の魅力。そんな革製品を手縫いでつくってみませんか。
実は布よりも簡単なレザークラフト。難しい革の裁断は講師にお任せ。キットを使った小物の製作から始めましょう。縫い穴を木槌で打つ工法は音が大きいから、と諦めていた方もご安心を。音の出ない工法もあり、その工具や技術も学べます。道具の使い方も丁寧に
指導しますので、初めての方でも安心してご受講ください。
 慣れてきたら数回かけてトートバッグやショルダーバッグを作りましょう。
大物を作れば、自信になります。通勤用やカジュアルなバッグ、あるいはもう少し小物を極めたいなど、講師と相談してください。(講師・記)

日時・期間 土曜 15:30-17:30 02/02~03/30 3回
日程 2019年 2/2
受講料(税込み)
2月~3月(3回)
会員 9,072円
一般 11,016円
教材費
設備維持費
注意事項 ※教材費 各回2000円。当日教室にてお支払ください。【現金のみでのお取り扱いとなります。お釣りのないよう、ご準備ください。】
ご案内 【各自ご用意ください】筆記用具、汚れが気になる方はエプロン

カリキュラム <カリキュラム内容>

2/2 黒革のミニトートバッグ

ミニトート
ちょっとした買い物や職場持ち込みに便利な、馬革を使ったミニ
トート。縫い穴が開いているので仮貼りして縫うだけで完成。

3/2 パスケースとペンケース
   
パスケース
ポンチや刻印を使い、ひとつだけのデザインを入れたキットを
準備しますので、その中からお気に入りを選んでください。

ペンケース
ちょっと人目を引く、円い縫目がオシャレな革のペンケース。手芸の道具を入れても便利。
縫い穴を開け、二本針を使った本格的な手縫いです。糸を選んで個性を出しましょう。


3/30 カードホルダー、二色の文庫カバー、システム手帳の中から1点を選択可

カードホルダー
ブッテーロを使った贅沢なカード入れ。タンニン鞣し独特のエイジング、“味”が楽しめます。カードが20枚収納でき、レジの前などで捜しやすいデザイン。縫い穴を開けて二本針を使った本格的な手縫いで作ります。

二色の文庫カバー
イタリアンレザー、それも二色使った贅沢で個性的な文庫カバー。縫い穴を開け、二本針を使った本格的な手縫いですが、やってみれば布より簡単。自分だけの逸品が作れます。

ミニ6穴のシステム手帳
イタリアンレザーを使い、ベルトがかわいい小型のシステム手帳。文庫本と同じサイズなので、ベルトを外せば文庫カバーをかぶせ気分を変えられます。


※3/30の作品については、教室でご希望アイテムを承ります。
※準備の都合上、各回1週間前までにお申し込みください。
講師紹介 大森 博史 (オオモリ ヒロシ)
1949年生まれ。独学にて革クラフトを始める。現在、革工房Ryota主宰。作品は口コミ以外、ミシュラン一つ星「手打蕎麦おかむら」(逗子)のみで販売。

履歴