中世、近世絵画編| 立川教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

042-527-6511

平日 9:45~19:00 / 土 9:45~18:30 日 9:45~16:00 / 原則祝日休業

特別展「名作誕生-つながる日本美術」みどころ 中世、近世絵画編

講師名 多摩美術大学講師 山本 ゆかり
講座内容
絵師はいかにしてあの「名作」を生み出したのか?――東京国立博物館で開催する特別展「名作誕生―つながる日本美術」は、日本美術史をかざる「名作」の数々がどのような“つながり”のなかから生み出されてきたのかを解き明かす展覧会です。かたちやモティーフ、構図の伝承、古典イメージの再生など、「名作」が誕生するまでの歴史的な背景を、特に中世から近世の絵画に視点をあてて解説します。(講師・記)
日時・期間 土曜 10:30-12:30 05/19~05/19 1回
日程 2018年 5/19
受講料(税込み)
5月~5月(1回)
会員 3,024円
一般 3,672円
教材費
設備維持費
注意事項 ◎展覧会関連講座です。
特別展「名作誕生-つながる日本美術」
場所:東京国立博物館 期間:4月13日(金)~5月27日(日)
前売券1,400円(一般)を受付窓口にて販売中。
講師紹介 山本 ゆかり (ヤマモト ユカリ)
学習院大学大学院人文科学研究科博士後期課程修了。博士(哲学)。多摩美術大学、和光大学、中央大学非常勤講師。専門は日本美術史、とくに日本近世絵画史。著書に『上方風俗画の研究』(単著、藝華書院、2010年)、『春画を旅する』(単著、柏書房、2015年)など。

履歴