「プーシキン美術館展」の見どころ| 立川教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

042-527-6511

平日 9:45~19:00 / 土 9:45~18:30 日 9:45~16:00 / 原則祝日休業

「プーシキン美術館展」の見どころ

講師名 東京都美術館学芸員 大橋 菜都子
講座内容
「プーシキン美術館展――旅するフランス風景画」では、珠玉のフランス絵画コレクションで知られるモスクワのプーシキン美術館より、17世紀から20世紀の風景画65点が来日します。神話の物語や古代への憧憬、あるいは身近な自然や大都市パリの喧騒、果ては想像の世界に至るまで、描かれた時代と場所を軸にフランス近代風景画の流れを辿ります。ロラン、コロー、モネ、セザンヌ、ゴーガン、ルソーをはじめ、見どころとなる作品をご紹介します。(講師・記)
日時・期間 月曜 13:30-15:00 04/30~04/30 1回
日程 2018年 4/30
受講料(税込み)
4月~4月(1回)
会員 3,024円
一般 3,672円
教材費
設備維持費
注意事項 受付カウンターにて前売券(一般1400円/65歳以上800円)を販売中です。
ご案内 【展覧会情報】
「プーシキン美術館展――旅するフランス風景画」
会期:2018年4月14日(土)~7月8日(日)
会場:東京都美術館
講師紹介 大橋 菜都子 (オオハシ ナツコ)
東京都美術館学芸員。一橋大学大学院言語社会研究科修士課程修了、同大学院博士課程単位取得退学。東京都江戸東京博物館学芸員を経て、2011年より現職。これまでに「新印象派―光と色のドラマ」、「マルモッタン・モネ美術館所蔵 モネ展」、「ゴッホとゴーギャン展」などを担当。専門はフランス近代美術。

履歴