午後の選句会| 立川教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

042-527-6511

平日 9:45~19:00 / 土 9:45~18:30 日 9:45~16:00 / 原則祝日休業

午後の選句会

講師名 俳誌「澤」主宰 小澤 實
「玉藻」主宰・鎌倉虚子立子記念館館長 星野 高士
講座内容
現代俳句を代表するお二人による公開選句です。事前投句三句から選句講評していきます。それぞれの選者の世界観を楽しみ、俳句の醍醐味を味わって下さい。どなたでもご参加いただけます。

【投句について】
《投句書式》 はがきの大きさの紙(ハガキOK)に ①作品3句(当季雑詠) ②氏名を明記
《投句締切日》 ※8月31日(水)必着
※講座にお申し込み後に投句してください。
※締切日ギリギリにお申し込みの際は、お電話ください。

★投句は締切りました。聴講のみで承ります。
日時・期間 土曜 13:00-16:00 09/10~09/10 1回
日程 2016年 9/10
受講料(税込み)
9月~9月(1回)
会員 4,968円
一般 5,616円
教材費
設備維持費
注意事項 《投句書式》 はがきの大きさの紙(ハガキOK)に ①作品3句(当季雑詠) ②氏名を明記
《投句締切日》 ※8月31日(水)必着
※講座にお申し込み後に、投句してください。
講師紹介 小澤 實 (オザワ ミノル)
「鷹」編集長を経て、平成12年「澤」主宰。句集に『砧』『立像』『瞬間』など。第57回讀賣文学賞受賞。
星野 高士 (ホシノ タカシ)
1952年生まれ。高浜虚子の曾孫、星野立子の孫、椿の長男。祖母立子に師事して10代より句作。俳誌「玉藻」主宰、鎌倉虚子立子記念館館長、「ホトトギス」同人、日本伝統俳句協会会員、日本文芸家協会会員。句集『破魔矢』、『谷戸』、『無尽蔵』、『顔』『残響』、著書『星野立子』、『俳句創作百科 美・色香』、共著『立子俳句365日』など。

履歴