かな書家が語る小倉百人一首  成立からカルタまで| 立川教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

042-527-6511

平日 9:45~19:00 / 土 9:45~18:30 日 9:45~16:00 / 原則祝日休業

【新設】かな書家が語る小倉百人一首  成立からカルタまで

講師名 日展会友 岩井 秀樹
講座内容
日本人なら誰でもその名を知っているであろう「小倉百人一首」。最近では、アニメや映画などでも扱われ、若い人にも人気があるようです。
この度は、歌の内容や解釈ではなく、定家がどのように歌を選び、書いたのか。また、江戸時代に広く庶民に楽しまれるに至るカルタにもスポットを当てて、画像と実物を示しながらかな作家の立場でお話したいと思います。(講師記)
日時・期間 土曜 13:00-14:30 05/19~05/19 1回
日程 2018年 5/19
受講料(税込み)
5月~5月(1回)
会員 3,024円
教材費
設備維持費
注意事項
ご案内 講義です。
講師紹介 岩井 秀樹 (イワイ ヒデキ)
1955年東京都生まれ。慶應義塾大学文学部卒業。東山一郎に師事し「かな」を学ぶ。現在、日展会友、読売書法会常任理事、謙慎書道会常任理事、聖徳大学教授、東龍文会会長。

履歴