現代川柳を楽しむ| 立川教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

042-527-6511

平日 9:45~19:00 / 土 9:45~18:30 日 9:45~16:00 / 原則祝日休業

【新設】現代川柳を楽しむ

講師名 現代川柳かもめ舎主宰 川瀬 晶子
講座内容
現代川柳は五七五の心の詩(うた)。人間の心、自分自身の心を詠う文芸としての川柳を実作しながら楽しみます。難しい約束事はありません。平明な言葉で人の心の奥底に届く深い句を作ることを目指します。
教室では、添削を通して作句の基本的なテクニックを解説いたします。また、作句と同時に選の体験もしていただいて鑑賞力も向上させ、ある程度慣れてきたところで句会を開く予定です。初めての方はもちろん、経験者の方も歓迎いたします。 (講師記)

毎回、宿題(題詠と雑詠)を各二句計四句提出していただきます。教室では席題を二句作ります。筆記用具と辞書をご持参ください。提出された句は添削して次回、教室で返却いたします。

 ※第1回の宿題は「桜」と「雑詠(自由吟)」です。各二句作ってきてください。句箋はこちらで用意いたします。当日、教室で書いて提出してください。


川瀬晶子の川柳ブログ
http://kawase-akiko.cocolog-nifty.com/blog/

日時・期間 木曜 10:30-12:00 04/05~09/06 6回
日程 2018年 4/5
受講料(税込み)
4月~9月(6回)
会員 16,848円
教材費
設備維持費
注意事項 5月10日は第2週目です。
ご案内 ※7月の宿題は「裏」と「雑詠(自由吟)」です。各二句作ってきてください。句箋はこちらで用意いたします。当日、教室で書いて提出してください。
講師紹介 川瀬 晶子 (カワセ アキコ)
現代川柳かもめ舎 主宰
季刊「現代川柳かもめ舎」編集・発行人
1958年生まれ。時実新子に師事。元「川柳大学」(時実新子主宰)編集委員。
句集「好きになるただの四角い窓だけど」、「アンドロイドA」。
第13回 週刊朝日川柳新子座大賞受賞、第8回 時実新子文学碑建立記念川柳大賞受賞。

川瀬晶子の川柳ブログ
http://kawase-akiko.cocolog-nifty.com/blog/

履歴