朝鮮王朝の女流画家 申師任堂(シンサイムダン)| 立川教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

042-527-6511

平日 9:45~19:00 / 土 9:45~18:30 日 9:45~16:00 / 原則祝日休業

歴史ドラマで知る 朝鮮王朝の女流画家 申師任堂(シンサイムダン)

講師名 中央大学講師 金 賢信
講座内容
江原道江陵 烏竹軒 / 師任堂の生家 烏竹軒
韓国で最高視聴率50%以上を記録した大ヒット歴史ドラマ「宮廷女官 チャングムの誓い」。その主演をしていた韓流トップ女優のイ・ヨンエが13年ぶりのテレビ復帰作として選んだ作品が「師任堂~色の日記」。彼女が演じる朝鮮王朝中期の女性「申 師任堂(シン サイムダン)」とは、一体どんな人物だったのでしょうか。
 師任堂は、韓国で2009年に登場した5万ウォン札の肖像画となるほど良妻賢母の鑑とされている人物です。結婚後も家事や子育てのかたわら、創作活動に打ち込み多くの優れた詩文や絵画を残し、朝鮮一の女流画家と評されています。韓国では誰もが知っている歴史人物「申師任堂」にまつわる様々なエピソードを日本語で紹介します。
 韓国にご興味ある方は、ぜひ気軽にご受講ください。


日時・期間 日曜 14:00-15:30 08/27~08/27 1回
日程 2017年 8/27
受講料(税込み)
8月~8月(1回)
会員 3,024円
一般 3,672円
教材費
設備維持費
注意事項
講師紹介 金 賢信 (キム ヒョンシン)
韓国外国語大学卒。一橋大学言語社会研究科博士課程修了。韓国の語学学校で英語教師の経験を持つ。現在、中央大学、国際基督教大学、東洋大学ほかで韓国語を指導している。

履歴