絵で味わう「伊勢物語」| 立川教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

042-527-6511

平日 9:45~19:00 / 土 9:45~18:30 日 9:45~16:00 / 原則祝日休業

絵で味わう「伊勢物語」

講師名 国文学研究資料館助教 恋田 知子
講座内容
国文学研究資料館蔵『伊勢物語絵巻』江戸前期写、第82段・渚の院 / 国文学研究資料館蔵「伊勢物語屏風」第23段・筒井筒
在原業平を思わせる「むかし男」を主人公とした、和歌にまつわる短編の歌物語集、伊勢物語。
とくに江戸時代には、絵巻や奈良絵本など、絵をともなったかたちで多くの人びとに親しまれていました。
本講座では、国文学研究資料館が所蔵する多彩な物語絵を紹介しながら、伊勢物語の名場面を味わいます。(講師記)
日時・期間 土曜 10:15-12:15 10/28~10/28 1回
日程 2017年 10/28
受講料(税込み)
10月~10月(1回)
会員 3,024円
一般 3,672円
教材費
設備維持費
注意事項 特別展示のご案内
「伊勢物語のかがやき―鉄心斎文庫の世界」
場所:国文学研究資料館 1階展示室
期間:10月11日(水)~12月16日(土) 午前10時~午後4時半(入室は午後4時まで)
休室日:日曜、祝日、展示室整備日
入室料:無料
講師紹介 恋田 知子 (コイダ トモコ)
慶應義塾大学大学院博士課程単位取得退学。博士(文学)。現在、国文学研究資料館助教。國學院大学大学院・学習院大学・学習院女子大学にて非常勤講師。著者に『仏と女の室町 物語草子論』(笠間書院、2008年)、『異界へいざなう女-絵巻・奈良絵本をひもとく-』(平凡社、2017年)がある。

履歴