人物で読み解く戦国時代-東国編| 立川教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

042-527-6511

平日 9:45~19:00 / 土 9:45~18:30 日 9:45~16:00 / 原則祝日休業

人物で読み解く戦国時代-東国編

講師名 一橋大学名誉教授 池 享
講座内容
長尾景春が本格築城した鉢形城(埼玉県寄居町)
9月の講座「戦国争乱は関東から始まった」に続き、関東の戦国争乱を彩った武将を取り上げ、彼らが果たした役割を考えながら、戦国時代の理解を深めていきたいと思います。江戸城を築城した太田道灌は有名ですが、彼が他に何をしたかご存じですか?彼と戦って敗れた長尾景春となると、名前も知らない人の方が多いでしょう。けれども、敗者にスポットを当てることで見えてくるものも多いので、いろいろな人物を取り上げ多角的に考えていくことにしましょう。(講師・記)

【各回のテーマ】
10月10日 太田道灌と長尾景春
11月14日 上杉顕定と上杉定正
12月12日 伊勢宗瑞(北条早雲)
※変更の場合があります。予めご了承ください。
日時・期間 水曜 10:15-12:15 10/10~12/12 3回
日程 2018年 10/10
受講料(税込み)
10月~12月(3回)
会員 9,072円
一般 11,016円
教材費
設備維持費
注意事項
講師紹介 池 享 (イケ ススム)
新潟市生まれ。2014年一橋大学退職。著書に『大名領国制の研究』(校倉書房)、『動乱の東国史7 東国の戦国争乱と織豊権力』(吉川弘文館)など。

履歴