ジェイン・オースティン「高慢と偏見」を読む| 立川教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

042-527-6511

平日 9:45~19:00 / 土 9:45~18:30 日 9:45~16:00 / 原則祝日休業

【新設】ジェイン・オースティン「高慢と偏見」を読む

講師名 千葉工業大学准教授 三村 尚央
講座内容
ジェイン・オースティンの『高慢と偏見』は、しばしばイギリス文学の代表作の一つに挙げられる今でも人気のある小説です。しかし、18世紀のイギリス女性作家によって書かれた結婚をテーマとする作品、という紹介には収まらない深みと普遍性を備えています。英語原書の見どころを紹介し映像作品も鑑賞しながら、オースティンの端正な英文を読み解いていきましょう。
 
※英検2級程度が望ましいですが、関心のある方はぜひいらしてください。(講師記)
日時・期間 木曜 10:00-11:30 04/26~09/27 6回
日程 2018年 4/26
受講料(税込み)
4月~9月(6回)
会員 18,144円
教材費
設備維持費
注意事項
ご案内 ≪テキスト≫
Jane Austin, Pride and Prejudice (Penguin Classics , 2002)
(ISBN-13: 978-0141439518)約820円 
※各自Amazonなどでご購入ください。

※1年~1年半で読み進める予定です。
講師紹介 三村 尚央 (ミムラ タカヒロ)
広島大学大学院文学研究科博士課程後期修了。専門はイギリス文学。カズオ・イシグロなど現代イギリス作家を中心に研究している。また、文学や文化において「記憶」がどのように表現されているか、という問題を扱う「記憶の文化の研究」にも興味を持ち、訳書に『記憶をめぐる人文学』がある。

履歴