女城主井伊直虎の生涯| 立川教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

042-527-6511

平日 9:45~19:00 / 土 9:45~18:30 日 9:45~16:00 / 原則祝日休業

女城主井伊直虎の生涯

講師名 歴史・文芸評論家 高橋 千劔破
講座内容
井伊直虎像 龍潭寺蔵
平成29年(2017年)NHK大河ドラマの主人公が井伊直虎である。「直虎」とは勇ましい名だが女性である。彼女がいなければ、近世における輝かしい井伊家はあり得なかった。戦国時代後期、井伊家が存亡の岐路に立たされたとき、井伊地方の実質的な領主になり、幼い井伊直政を後見して井伊家を支えたのが直虎であった。井伊家が徳川四天王の一となり、幕府の大老を務める有力譜代大名となったのも、直虎の活躍によってであった。(講師記)
日時・期間 木曜 10:30-12:00 03/09~03/09 1回
日程 2017年 3/9
受講料(税込み)
3月~3月(1回)
会員 3,024円
一般 3,672円
教材費
設備維持費
注意事項
講師紹介 高橋 千劔破 (タカハシ チハヤ)
歴史・文芸評論家 ・元「歴史読本」編集長1943年生まれ。立教大学日本文学科卒。新人物往来社に30年間勤務し、「歴史読本」編集長、同社編集局長を経て文筆家に。編集者時代に東京をはじめ全国の史跡を数多く取材、その実績に基づく薀蓄には定評がある。日本ペンクラブ常務理事、日本文芸家協会理事も務める。

履歴