テンミニッツTV・動画特集

テンミニッツTV

イマジニア株式会社が提供する「テンミニッツTV」の中から、朝日カルチャーセンターの講師の皆さんが登場するコンテンツを期間限定でご紹介します。パソコンやスマートフォンでご覧ください。


日本の古典の代表『百人一首』の三つの謎

人気漫画『ちはやふる』の影響で、若い世代のファンも増えている『百人一首』。日本人なら誰もが知っている古典の代表作品だが、「実は謎がたくさん隠されている」という説もある。奥深い『百人一首』の和歌について、日本文学研究者で東京大学大学院人文社会系研究科教授の渡部泰明先生が解説します。

 

 


新史料の発見で見直される「本能寺の変」

2020年の大河ドラマ『麒麟がくる』は、明智光秀が主役であることで話題を呼んでいる。新しい史料の発見、歴史研究の刷新等により、従来の信長=天才的イノベーター、光秀=私怨による謀反人という見方が払拭されつつあるのだ。光秀を悲劇に巻き込んでいったともいえる「織田信長と足利義昭」の関係について、三重大学教育学部教授の藤田達生先生が解説します。

 

 


クラシックで学ぶ世界史

「歌は世につれ」というように、音楽は常に時代性を色濃く表していく。「音楽ほど、当時の社会状況や人々の欲望、時代のニーズの影響をダイレクトに受ける文化ジャンルも少ない」と片山杜秀氏は著書の中で書いているが、それはどういうことなのか。慶応義塾大学法学部教授で、音楽評論家でもいらっしゃる片山杜秀先生が解説します。


 

動画提供:テンミニッツTV

 

 


宮本登喜子の「かんたん お手軽ストレッチ講座」

 新型コロナウイルス感染予防の外出自粛で、家にこもりがちの日々が続き、運動不足やストレス、生活リズムの乱れなどが心配されています。
 そこで、朝日カルチャーセンターでヨガ講座を担当している広池ヨーガ健康研究所代表の宮本登喜子さんに、ゆっくり体を伸ばすことで血流を良くし、免疫力アップを目指すストレッチを紹介していただきました。動画共有サービスYouTubeで期間限定で公開します。
 お約束事は4つ。①無理はしません ②痛いことはしません ③頑張りません ④呼吸は止めずにマイペースで。
 さあ、ご一緒にどうぞ!

首こり・肩こり改善ストレッチ

宮本 登喜子(広池ヨーガ健康研究所代表)

足・腰 眠っている筋肉ストレッチ

宮本 登喜子(広池ヨーガ健康研究所代表)

気分爽快ストレッチ

宮本 登喜子(広池ヨーガ健康研究所代表)

足のむくみお助けストレッチ

宮本 登喜子(広池ヨーガ健康研究所代表)

便秘対策ストレッチ

宮本 登喜子(広池ヨーガ健康研究所代表)

講座検索

「広池ヨーガ」の講座はこちらから検索

※日時等は変更となる場合がございます。最新の情報は講座詳細ページにてご確認ください。