特集「生誕900年 西行と清盛」 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

特集「生誕900年 西行と清盛」

※日時等は変更となる場合がございます。最新の情報は講座詳細ページにてご確認ください。

今年、ともに生誕900年となる西行と平清盛。聖と俗、文と武、対照的な同い年の二人にまつわる講座をピックアップしました。

おすすめ特集

能をどう見るか

04/19~06/14 木曜 19:00-20:30

明星大学教授 村上 湛

能〈西行桜〉は過去は世阿弥、最近は金春禅竹、作者に両説ある興味深い作品です。花木の精魂をシテとする能は世阿弥〈阿古屋松〉が古く、禅竹の〈芭蕉...

《講座詳細へ》

新宿教室

西行を読み直す

04/24~09/25 火曜 10:15-12:15

国文学研究資料館名誉教授・元総合研究大学院大学教授 寺島 恒世

日本人の心を深く捉える西行。その人気は時代を越えて圧倒的ながら、実は西行嫌いを公言する人も現れてきます。それはおそらく、誰も詠んだことのない...

《講座詳細へ》

立川教室

「新古今和歌集」と西行

04/25~06/27 水曜 10:30-12:00

国文学研究資料館名誉教授 寺島 恒世

『新古今和歌集』に最も多くの歌が収められた歌人は西行です。藤原定家たちの芸術性に富む歌風が歌壇の主流を占める中、それとは対照的な西行の歌が最...

《講座詳細へ》

新宿教室

歌舞伎と「平家物語」

04/28 土曜 10:30-12:00

アナウンサー・古典芸能解説者 葛西 聖司

歌舞伎の原作ともなる、先行芸能の能や同時代の人形浄瑠璃はもちろん、現行の歌舞伎オリジナル作品にも『平家物語』は多くの材料を提供し、あまたの登...

《講座詳細へ》

新宿教室

平家政権と東国武士

05/19 土曜 13:30-15:00

帝京大学講師 佐伯 智広

「貴族化した平家は、武士たちの支持を失い、滅亡した。」そんな風に思っていませんか?記録類に残された記述を手掛かりに、平家一門のリアルな姿はど...

《講座詳細へ》

千葉教室

西行と仏教思想

05/31 木曜 13:00-14:30

筑波大学名誉教授 今井 雅晴

西行は放浪の僧として知られ、さらに和歌で有名な僧として知られています。では本来の生き方であるべき仏教についてはどのような思想を持っていたので...

《講座詳細へ》

横浜教室

平家琵琶の調べ

06/02 土曜 15:30-17:00

平曲弾き語り奏者 荒尾 努

平曲とは「平家を語り、琵琶を弾じる。盲目の琵琶法師によって語り継がれてきた八百年続く日本の伝統文化」です。また、小泉八雲の怪談「耳なし芳一」...

《講座詳細へ》

新宿教室

変貌する清盛像

06/11 月曜 13:00-14:30

早稲田大学名誉教授 日下 力

平清盛は、横暴で単純な権力者、人の心を解さず、粗忽なふるまいもする、底の浅い人物として『平家物語』に描かれています。もちろんそれは、実際の姿...

《講座詳細へ》

新宿教室

能と「平家物語」

06/29 金曜 10:00-11:30

国士舘大学教授 表 きよし

日本の古典芸能である能には『平家物語』を典拠とする作品が多数あります。「敦盛」や「頼政」などの武士の霊を主人公とする修羅能はもちろん、優雅に...

《講座詳細へ》

新宿教室

芭蕉の「平家物語」

06/30 土曜 15:30-17:00

俳人 長谷川 櫂

芭蕉はなぜ義仲寺に葬られることを願ったのか。
『おくのほそ道』は義経追悼の旅だったのか。
実盛の死はなぜ『おくのほそ道』に入った...

《講座詳細へ》

新宿教室

西行と藤原俊成の書 ―書の名筆を味わう― 西行・生誕900年

09/08 土曜 10:30-12:00

五島美術館副館長 名児耶 明

平安時代末期の西行は、多くの仮名筆跡の筆者とされています。真筆も残されていますが、大半が家集など和歌を書写したもので、書風も様々です。また、...

《講座詳細へ》

横浜教室