古代史特集 | 特集ページ | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

古代史特集

※日時等は変更となる場合がございます。最新の情報は講座詳細ページにてご確認ください。

おすすめ特集

《特別》日本古典文芸を楽しむ~『源氏物語』若菜の巻

07/02~09/10 月曜 10:00-11:30

受講生の皆さんのご希望と講師の好みに従い、日本古典文芸のさまざまな作品を鑑賞します。かつて高校時代に読んだサワリの部分も、今読むとより深い味...

《講座詳細へ》

福岡教室

古事記とは何か<2回通し>

07/04~09/05 水曜 13:00-15:00

古事記の編さんの狙いは天皇の尊厳の確立。“脚色”と史実が入り混じる古事記。すさまじい安康天皇の後継者争いなどを例に明らかに。
7月中巻...

《講座詳細へ》

名古屋教室

古代学の新潮流

07/04~09/19 水曜 13:00-14:30

古代についての研究成果は、日進月歩で、新しい解釈にとってかわられつつあり、それによって新しい古代像が描かれます。常に、新しい知見に接すること...

《講座詳細へ》

中之島教室

鴨長明の「発心集」を読む

07/04~09/26 水曜 15:30-17:00

鎌倉時代の『方丈記』で有名な鴨長明は、晩年に『発心集』という仏教説話集をまとめています。『方丈記』では、「生きにくいこの世をいかに生きるか」...

《講座詳細へ》

新宿教室

響き合う縄文とケルト

07/05~09/20 木曜 13:00-15:00

縄文時代の文化とヨーロッパの古層をなしたケルト文化は、一見交差するところがなさそうに受け止められますが、細かく掘り起こしていきますと、両者に...

《講座詳細へ》

湘南教室

聖徳太子をめぐる美術

07/06~09/28 金曜 15:30-17:00

本講座は、聖徳太子に関わるとされる古代の美術作品や、後世の太子信仰によって制作された作品を、より深く理解することを目的とします。毎回、文献や...

《講座詳細へ》

中之島教室

平安貴族の日常に触れる

07/07~09/01 土曜 11:00-12:30

今年は、藤原道長が権勢を誇り「この世をば」の歌を詠んで、ちょうど1000年目に当たります。道長は『小右記』にどう描かれたでしょうか。陰謀家か...

《講座詳細へ》

千葉教室

源氏物語の準主役たち

07/07~09/01 土曜 15:30-17:00

今年度は、源氏物語の準主役たちを見て行きます。弘徽殿、朱雀院、花散里、女三の宮、そして宇治の中の君。脇役と言うよりも大きいけれど、主役級には...

《講座詳細へ》

立川教室

金石文から見た日本古代史 第二期

07/07~09/15 土曜 13:00-14:30

金属や岩石に刻まれた、いわゆる金石文(きんせきぶん)は古代の歴史を知る上で貴重な史料であり、いわば歴史の生き証人のような存在であります。今期...

《講座詳細へ》

京都教室

『日本霊異記』が描く世界

07/10~09/11 火曜 10:30-12:00

狐は通い妻となり、高僧は地獄の苦しみを味わい、仏像は痛い痛いと叫び、ドクロは人の姿となって旅人を歓待する。奇想天外な出来事が並ぶ『日本霊異記...

《講座詳細へ》

中之島教室

通史・縄文時代

07/11~09/12 水曜 13:00-14:30

縄文時代は数字の上ではおよそ13,000年間にわたって続いてきた。しかしながら,一口に縄文時代と言ってもその地域性・多様性から日本列島域全て...

《講座詳細へ》

新宿教室

学説論争の日本考古学

07/11~09/12 水曜 13:00-14:30

発掘や発見の新しい情報や研究方法の進展は、多くの既往学説の安定度をゆさぶり、日本考古学の基盤に大きな影響を与えてきました。講座では、議論と争...

《講座詳細へ》

芦屋教室

東は東、西は西 旧石器考古学から見た東西文化の形成

07/13~09/14 金曜 15:30-17:00

欧米文化と日本を始めとする東アジア文化の対比は、比較文化論に格好の話題を提供してきた。その起源を探る試みも、多くの論者によってなされている。...

《講座詳細へ》

新宿教室

世界遺産候補 「百舌鳥・古市古墳群の研究」

07/13~09/14 金曜 15:30-17:00

日本の歴史を考古学の視点から見直そうとする企画です。基本的なことに、最新の成果も取り入れますので、入門講座としても最適です。今年度は、世界遺...

《講座詳細へ》

芦屋教室

皇位継承の古代史

07/14~10/20 土曜 13:30-15:00

古代の皇位継承は、天皇制や律令制の確立をみる前にも後にも、必ずしも安定して行われた訳ではなかった。皇位継承は、その時々の政治的条件のもとで実...

《講座詳細へ》

新宿教室

古代を創った人びと

07/17~09/18 火曜 13:00-14:30

わが国では、都を舞台にさまざまな人が生死し、歴史を展開してきました。政争に勝利して歴史に名を残した者がいれば、敗者となって消えていった者も少...

《講座詳細へ》

中之島教室

内乱と戦争の古代史

07/19~09/20 木曜 13:30-15:00

古代は熾烈な抗争によって歴史を刻んだ時代でもあります。仏教をめぐる論争や中央集権化、辺境支配など、様々な対立と衝突から古代日本は国家を形成し...

《講座詳細へ》

新宿教室

前方後円墳とはなにか ②

08/17~09/21 金曜 13:00-14:30

前方後円墳の埋葬施設は、木棺を竪穴石槨などで覆うものから、長持形石棺や舟形石棺など腐朽しないものに変化します。そこには、亡き首長の遺骸をその...

《講座詳細へ》

芦屋教室

『日本書紀』で読む飛鳥時代

07/24~09/25 火曜 14:00-15:30

推古天皇が飛鳥豊浦宮で即位された593年から元明天皇が藤原京から平城京へ遷都された710年までの1世紀あまりの期間は、おおむね飛鳥に都が置か...

《講座詳細へ》

川西教室

「古事記」を読む

07/25~09/19 水曜 13:00-14:30

今まで『古事記』を読んだことがないという人に、神話や伝承の楽しさを味わっていただきたいと思っています。神々の物語をどのように読めばいいのか、...

《講座詳細へ》

新宿教室

人類はどこから来たのか

07/25~09/26 水曜 10:30-12:00

19世紀に始まった人類学は、さまざまな視点と手法を駆使し、人類の起源に迫る研究をすすめてきました。ホモ・サピエンスの起源は? 発祥の地、アフ...

《講座詳細へ》

中之島教室

入門 日本古代史

07/26~09/27 木曜 15:30-17:00

今回は三世紀の卑弥呼の外交から四世紀の百済との交渉開始までを時代ごとに区切って考察する。『魏志』倭人伝および近年の考古学的研究の成果を用いて...

《講座詳細へ》

新宿教室

神体島の発掘――古代沖ノ島

07/26~09/27 木曜 15:30-17:00

宗像大社沖津宮がある沖ノ島は、4世紀から9世紀に営まれた古代国家祭祀の遺跡が残っています。遺跡からは国産、古代朝鮮、中国、ペルシャの宝物約9...

《講座詳細へ》

中之島教室

森浩一古代学をつなぐ

07/28~09/22 土曜 13:00-14:30

20世紀後半は、考古学が広く社会に影響を与えた時代でした。新たな遺跡の発見によって教科書も変わりました。考古学者、故・森浩一さんは、いつもそ...

《講座詳細へ》

中之島教室

弥生時代の日韓交流

07/28~09/22 土曜 10:30-12:00

日本列島の弥生時代は本格的な稲作農耕文化の定着や金属器の出現などに特徴づけられる時代であり、墳丘や多くの副葬品をもつ墳墓も出現します。これら...

《講座詳細へ》

新宿教室

平安時代文学と「源氏物語」

07/30~09/24 月曜 10:30-12:00

平安時代の様々な文学と、『源氏物語』とを関連させて、二つ同時に学ぶ講座です。毎回『源氏物語』の一つの巻を取り上げ、その内容と関連の深い平安時...

《講座詳細へ》

新宿教室

縄文土偶と縄文石笛

08/23 木曜 15:30-17:00

わたしは、毎朝、縄文人が儀礼や狩猟の場で吹いていた石笛を比叡山に向かって吹きます。また、縄文時代の遺跡から発掘される法螺貝型土器の原材料であ...

《講座詳細へ》

新宿教室

「縄文-1万年の美の鼓動展」によせて

08/06~08/27 月曜 15:30-17:00

7月3日から9月2日まで東京国立博物館にて開催される「縄文-1万年の美の鼓動展」。縄文の造形は世界でも独創的といいます。縄文土器再現研究の戸...

《講座詳細へ》

千葉教室

日本史の論点・古代編

08/06~10/01 月曜 10:00-11:30

近年の考古学の成果や、外国史料や金石文、『日本書紀』などの史料の新しい解釈を基にして、日本古代史の六つの論点を解説していきます。
日本...

《講座詳細へ》

新宿教室

古典文学案内

08/09~08/30 木曜 13:00-15:00

物語の祖ともいわれる「竹取物語」には、「記紀」「万葉集」「続日本紀」、さらには漢籍の影響も見られます。代表的な「物語」を上代文学との関連から...

《講座詳細へ》

名古屋教室

土偶界へようこそ―縄文の美の宇宙

08/20 月曜 14:00-15:30

なんとなく知ってはいるけれど、じっくり見たことがない方も多い、土偶。そのユニークな造形は見れば見るほど面白いものばかり!今回は土偶の基本解説...

《講座詳細へ》

千葉教室

物部氏の神話と呪術的儀礼の古代史

08/20~09/17 月曜 15:30-17:00

物部氏は、河内国渋川郡(大阪府八尾市~東大阪市西部)を本拠とする大豪族であり、大連としてヤマト王権の権力を握り、また中臣氏とともに仏教受容を...

《講座詳細へ》

芦屋教室

藤原氏と日本史

08/20~10/15 月曜 10:00-11:30

藤原氏は天皇家と並んで、日本の歴史のもう一つの主役でした。中臣鎌足がこの氏を賜わってから、国家が形成される七世紀後半、八世紀の古代国家の成熟...

《講座詳細へ》

新宿教室

蒙古襲来にどう立ち向かったか

08/25 土曜 10:00-11:40

日本の鎌倉時代にあたる13世紀、中国では南宋が滅び、元が成立します。蒙古襲来(元寇)が起こったのは、執権北条時宗の時代、それまで経験したこと...

《講座詳細へ》

札幌教室

香りで楽しむ万葉集

08/25 土曜 10:00-11:45

直心流オリジナルの季節を楽しむ香席です。
彦星と姫星が川をはさんで着座して、香を聞き当てながら船をこいで行く天の川。
さて今年は...

《講座詳細へ》

新宿教室

日本国家の成立を考える

08/25 土曜 13:00-16:30

現在、「国家」はオリンピックなどのときに意識するものの、常日頃から意識するものではないと思います。そのような無意識のうちに存在する国家ですが...

《講座詳細へ》

横浜教室

上野三碑と東アジア

08/27 月曜 10:30-14:30

昨年ユネスコの「世界の記憶」に登録された、群馬県高崎市にある山上碑・多胡碑・金井沢碑からなる上野三碑。七世紀末から八世紀前半にかけて、古代東...

《講座詳細へ》

新宿教室

末摘花物語~『源氏物語』を読む楽しみ

08/27 月曜 13:00-14:30

『源氏物語』は面白く、読むことによって自分の人生を考えるきっかけとなるものです。この講座では、物語の流れを追いつつ、原文を何カ所か取り上げて...

《講座詳細へ》

中之島教室

岡本太郎と縄文

08/27 月曜 14:00-15:30

今春、内部公開された《太陽の塔》で有名な芸術家の岡本太郎は、縄文の美の再発見者でもあります。今夏、特別展「縄文―1万年の美の鼓動」が東京国立...

《講座詳細へ》

千葉教室

『万葉集』配流者(はいるしゃ)の歌

08/28 火曜 13:30-15:00

西暦675年、因幡国に流罪となったとされる王族・麻続王。739年に土佐国に流された石上乙麻呂、同時期に越前国に流された中臣宅守。麻続王は、『...

《講座詳細へ》

札幌教室

「新古今和歌集」と定家

08/29~09/26 水曜 10:30-12:00

『新古今和歌集』を読み進めると、最も数の多い西行の歌と、撰者を務めた定家の歌は、大きく異なる印象を受けます。歌い方も歌われた世界も対照的に見...

《講座詳細へ》

新宿教室

河内王朝論は、成立するのか

09/01 土曜 13:30-15:00

古墳時代の大王墓は、大和から河内へ移動します。また、古墳が築かれたところに、その勢力基盤があるとされてきました。このことから古墳時代の前期か...

《講座詳細へ》

川西教室

平安貴族の日常に触れる「小右記」から6/2

09/01 土曜 11:00-12:30

藤原道長は『小右記』にどう描かれたでしょうか。陰謀家かと思えば激情家、身内には滅法甘い左大臣。家の統率のために氏の墓域(宇治)に浄妙寺を建て...

《講座詳細へ》

千葉教室

天皇陵古墳が語る古代日本

09/01 土曜 15:30-17:30

古市古墳群は全長425mの応神天皇陵古墳を始めとして200mを超える巨大古墳7基、100m以上の大古墳8基、方墳・円墳からなり、仁徳天皇陵古...

《講座詳細へ》

立川教室

考古学で探る「日本国」の誕生

09/02 日曜 10:30-14:30

律令国家「日本国」の政治は、藤原宮と新益京を中心舞台として始まりました。持統天皇は持統8年(694)12月、飛鳥浄御原宮から、飛鳥西北方の藤...

《講座詳細へ》

新宿教室

古文書入門

09/03~09/17 月曜 15:30-17:30

古文書を読みたい、読めるようになりたいという方の初めの一歩となる講座です。
 
 日本語の文章は漢字と仮名で表記されています。漢...

《講座詳細へ》

新宿教室

古事記を旅する

09/04 火曜 15:30-17:00

高天の原から降りてきた天つ神は日向の地で三代を過ごしたのちに、四代目にあたるカムヤマトイハレビコが、兄イツセとともに東への旅に出ることになる...

《講座詳細へ》

千葉教室

(特)百人一首歌語り~「宮中」編

09/05 水曜 10:00-12:00

七世紀の万葉歌人・天智天皇、持統天皇に始まり、承久の乱の敗者・後鳥羽院、順徳院に終わる百人一首。王朝時代までのよりすぐりの和歌が選ばれた、世...

《講座詳細へ》

名古屋教室

古事記とは何か~皇位継承から<9月のみ>

09/05 水曜 13:00-15:00

古事記の編さんの狙いは天皇の尊厳の確立。“脚色”と史実が入り混じる古事記。すさまじい安康天皇の後継者争いなどを例に明らかに。
9月は下...

《講座詳細へ》

名古屋教室

神仙思想の受容と倭化

09/06 木曜 13:30-15:00

永遠の命を願う古代中国の神仙思想は、弥生人の精神世界に大きな影響をもたらせ、やがて出現する古墳文化の基層をなし、さらには万葉歌を成立させた天...

《講座詳細へ》

芦屋教室

平安の男性装束

09/08 土曜 10:30-12:00

平安貴族の着ていた衣服はどういったものなのか、「源氏物語」を中心とした平安文学の記述と併せて解説していきます。
 実際に装束などの現物...

《講座詳細へ》

横浜教室

世界遺産・沖ノ島と宗像の前方後円墳

09/09 日曜 13:00-16:15

世界遺産になった沖ノ島。そこでは、4世紀後半~9世紀におよぶ国家的祭祀が執り行われました。4~6世紀には、前方後円墳と同じような豪華な品々が...

《講座詳細へ》

新宿教室

保元・平治の乱

09/10 月曜 13:30-15:00

保元の乱は、1156年7月11日、鳥羽院崩御の九日後に勃発しました。院の第一子であった崇徳上皇とその同腹の弟に当たる後白河天皇との間で、皇位...

《講座詳細へ》

新宿教室

「万葉集」が語る歴史

09/10 月曜 13:30-15:00

『万葉集』巻一・巻二を、天武・持統朝の歴史物語として読み解く。『万葉集』は、少なくともその成立当初においては、「日本人の心のふるさと」などで...

《講座詳細へ》

新宿教室

大化改新 ~その謎と虚実~

09/12 水曜 13:00-14:30

645年、皇極女帝の時代、時の宮殿であった飛鳥板蓋宮においてクーデターが起こりました。中大兄皇子と中臣鎌足(藤原鎌足)らが中心となって、蘇我...

《講座詳細へ》

京都教室

古代学への招待 九州装飾古墳の精華

09/15 土曜 10:30-12:00

高松塚やキトラ古墳より200余年前、既に北部九州の古墳では横穴タイプの墓室の壁面に幾何学文や船・武器・人・動物など具象的図文を表現した、いわ...

《講座詳細へ》

京都教室

超新星と『明月記』 天文講話 宇宙の散歩道~京都大学大学院理学研究科附属天文台協力講座

09/15 土曜 15:30-17:00

<天文講話 宇宙の散歩道~京都大学大学院理学研究科附属天文台協力講座>
宇宙は古代から人々の好奇心と畏怖の念をかき立ててきました。長い...

《講座詳細へ》

京都教室

天皇と元号

09/15 土曜 13:30-15:00

現代日本では、一代の天皇につき一つの元号が用いられる「一世一元」の制度が行われています。しかし、かつての日本ではさまざまな理由で改元が頻繁に...

《講座詳細へ》

千葉教室

万葉の花紀行

09/20 木曜 13:00-15:30

尼崎市・都市緑化植物園上坂部西(かみさかべにし)公園は通称「みどり園」と呼ばれており、都市緑化植物園として位置付けられています。四季折々の花...

《講座詳細へ》

中之島教室

埴輪が語る古代史

09/21 金曜 15:30-17:00

古墳に立て並べられた家、人、馬、様々な器物などの埴輪は、どのような意味を持っていたのでしょうか。『日本書紀』に記された埴輪起源説話は真実なの...

《講座詳細へ》

千葉教室

平安人の心で読む『源氏物語』とストレス社会

09/22 土曜 13:00-14:30

平安時代の貴族は、雅やかで優雅な暮らしをしていたと思われがちです。しかし近年の研究では、貴族たちは時間に追われた管理社会に生きていたことが分...

《講座詳細へ》

芦屋教室

東国から読み解く古墳時代

09/28 金曜 15:30-17:00

日本で最大の面積を有する関東平野。ここには、古墳時代300年の間にきわめて多数の前方後円墳が築かれた。ヤマトから500キロを隔てた東方にあり...

《講座詳細へ》

新宿教室

人間ドラマ 平安編第3回 在原業平

09/29 土曜 13:30-15:00

平安編の第3回は、歴史上最高の美男とされる在原業平です。藤原高子との逃避行、伊勢斎宮との禁断の恋など、業平の恋多き生涯を話します。王朝ロマン...

《講座詳細へ》

中之島教室

(阪大)古代語の謎を解く

09/29 土曜 13:30-15:00

日本の古代のことばについて、形や意味を変えたりもしながら現代でも用いられているものを中心に、その語の成り立ちや由来を考えます。あまり根拠のな...

《講座詳細へ》

中之島教室

清少納言とアーサー・ウェイリー

09/29 土曜 10:30-12:00

アーサー・ウェイリーは、わが国では源氏物語の英訳者として知られています。彼はまた、枕草子に魅了され、入門書まで著した英国人でもありました。<...

《講座詳細へ》

新宿教室

天皇の即位-「小右記」から読み解く

09/29 土曜 11:00-12:30

新天皇の即位が来年5月と決まりました。明治以降、譲位後の即位は初めてのことです。前近代においては譲位後、崩御後の即位が入り混じっており、その...

《講座詳細へ》

千葉教室

海洋考古学の世界

11/24 土曜 15:30-17:00

海洋考古学とは、人類史を海の視点から探究しようとする考古学であり、おもに水中・海事考古学と島嶼・沿岸考古学による研究からなります。私たち人類...

《講座詳細へ》

横浜教室

常胤・清盛・西行、同い年三人の人生

09/29 土曜 13:30-15:00

幾多の戦乱を経て武士の政治権力が確立した12世紀を生き抜き、下総国千葉庄の在地領主に過ぎなかった千葉氏を列島各地に展開する大武士団に成長させ...

《講座詳細へ》

千葉教室

応仁の乱を考える

09/29 土曜 15:30-17:00

戦前、東洋史家の内藤湖南は、応仁の乱を日本史上最大の事件と位置づけました。応仁の乱以後の約100年間は「日本全体の身代の入れ替わり」であり、...

《講座詳細へ》

新宿教室