特集「キリスト教と日本」 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

特集「キリスト教と日本」

世界文化遺産に登録された「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」に関連した講座を集めました。

不思議な日本のキリスト教

10/13~03/23 土曜 10:30-12:00

岐阜大学名誉教授 小澤 克彦

現在日本のキリスト教徒は「1パーセントもいない」という異常値です。しかし日本のキリスト教というのは「高山右近」などの数多くのキリシタン大名や...

《講座詳細へ》

名古屋教室

長崎・天草の潜伏キリシタン関連遺産

10/15~12/17 月曜 13:30-15:00

九州大学人文科学研究院准教授 岩﨑 義則

長崎・天草地方の潜伏キリシタン関連遺産が今年、世界遺産に登録されることが決まりました。こうした遺産の中心となる五島・平戸の潜伏キリシタン集落...

《講座詳細へ》

福岡教室

キリシタンの文化

10/23~12/25 火曜 13:00-15:00

東京大学名誉教授 五野井 隆史

キリスト教が伝えられた1549年以降、キリシタン時代と通称される時代がおよそ1世紀続いた。これに応じて、キリシタン・南蛮文化が開花した。宣教...

《講座詳細へ》

新宿教室

キリシタン弾圧と殉教

11/30 金曜 13:00-16:15

東京大学教授 山本 博文

キリスト教伝来後、織田信長が宣教師を優遇し、九州の戦国大名にはキリシタン大名となる者も少なくありませんでした。しかし、豊臣秀吉がバテレン(宣...

《講座詳細へ》

新宿教室

天草地方と長崎 潜伏キリシタン関連遺産とカトリック教会

12/21 金曜 10:30-12:15

美術史家 池田 健二

今年6月30日、長年にわたる関係者の努力が実って「天草地方と長崎の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産への登録がついに決定しました。一昨年まで...

《講座詳細へ》

新宿教室

※日時等は変更となる場合がございます。最新の情報は講座詳細ページにてご確認ください。

おすすめ特集