特集「明治維新150年」 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

特集「明治維新150年」

※日時等は変更となる場合がございます。最新の情報は講座詳細ページにてご確認ください。

今年は徳川慶喜が政権を朝廷に返上した「大政奉還」から150年の節目です。そして来年2018年はいよいよ、近代日本の扉を開いた明治維新から150年にあたり、各地で様々なイベントが企画されています。朝日カルチャーセンターも全国14教室から関連講座を集め、ご紹介していきます。

おすすめ特集

横浜開港と明治維新史を読み解く

10/02~12/18 月曜 15:00-17:00

横浜開港資料館副館長 西川 武臣

日本の近代化や国際化のきっかけとなったペリー来航、通商条約の締結、横浜開港、明治維新と文明開化の歴史を紹介する。急激に変化する政治や外交のあ...

《講座詳細へ》

横浜教室

明治維新を考える

10/12~12/14 木曜 15:00-16:30

お茶の水女子大学名誉教授 小風 秀雅

2018年は明治維新から150年にあたります。そこで本講座では、最新の研究成果を踏まえながら、明治維新とは何だったのか、日本は近代化の150...

《講座詳細へ》

横浜教室

幕末維新の人物列伝

10/12~12/07 木曜 15:00-16:30

萩博物館特別学芸員 一坂 太郎

明治維新は日本近代化の出発点です。多くの魅力的な人物が活躍しましたが、その中から特に九州とゆかりの深い3人に焦点を当てます。

...

《講座詳細へ》

北九州教室

幕末維新12の問題

10/12~12/14 木曜 13:00-14:30

跡見学園女子大学教授 三谷 博

近代化の出発点となった明治維新。いかにして近世の体制が壊れ新体制が誕生したのか、12の問を1年かけて検証します。(2017年4月開講・1年1...

《講座詳細へ》

新宿教室

歴史と人間 幕末維新編 Ⅴ

10/13~03/09 金曜 13:30-15:00

萩博物館特別学芸員 至誠館大学特任教授 一坂 太郎

百数十年前、未曾有の国難と言われた幕末から維新にかけて、人々はどのように考え、動いたのか。主役だけではなくナンバー2として活躍した人々にもス...

《講座詳細へ》

福岡教室

学び直し日本近代史——明治維新から昭和まで

10/16~12/18 月曜 15:30-17:00

萩博物館特別学芸員・至誠館大学特任教授 一坂 太郎

幕末から明治、大正、昭和までの百数十年の激動の歴史は、現代に繋がる様々な問題を含んでいます。にもかかわらず学校の授業では早足ぎみで、じっくり...

《講座詳細へ》

中之島教室

明治日本を再考する

10/20~12/15 金曜 13:00-14:30

国際日本文化研究センター教授 瀧井 一博

明治天皇の即位後、新政府は天皇を中心とした新しい国家体制の樹立を目指し、廃藩置県や徴兵制、殖産興業といった諸政策を推し進めます。急激な変革で...

《講座詳細へ》

中之島教室

幕末・維新 激動の時代

10/28~12/24 土曜 13:00-14:30

宗教学者 島田 裕巳
作家・ジャーナリスト 穂高 健一
歴史家 安藤 優一郎
歴史研究家・作家 河合 敦

江戸幕府が政権を朝廷に返上し、武家政権から近代日本への歴史的大転換と なった幕末・維新。さまざまな角度から考えます。
10/28 土 ...

《講座詳細へ》

千葉教室

明治維新150年記念『幕末激動の福岡』

11/11~12/09 土曜 10:30-12:00

萩博物館特別学芸員 山口福祉文化大学特任教授 一坂 太郎

太古から外交・貿易の中心地だった太宰府は、幕末の動乱期にも重要な地となります。
1863年(文久3年)の8・18の政変で、京都から追放...

《講座詳細へ》

福岡教室

維新の舞台をたどる

11/13~12/18 月曜 13:00-15:00

霊山歴史館学芸課長 木村 武仁

京都は、維新の魁、檜舞台だった。洛中洛外の随所に、維新への足跡を伝える史跡、石碑が点在する。そんな歴史の舞台を実地に訪ね、秘められた幕末史を...

《講座詳細へ》

京都教室

龍馬と大政奉還 その実像に迫る

12/09 土曜 13:00-14:30

霊山歴史館学芸課長 木村 武仁

「龍馬は大政奉還派だった?武力討幕派だった?」「龍馬が大政奉還を知ったのは酢屋か?近江屋か?」「龍馬が作ったといわれている船中八策や新政府綱...

《講座詳細へ》

中之島教室

明治維新とは何だったか

12/12 火曜 15:30-17:00

東京大学名誉教授 宮地 正人

明治維新は、19世紀中葉における世界史レヴェルでの後発国の大変革過程でした。この時代を、江戸時代美化論や、封建領主が自分の利害を放棄した精神...

《講座詳細へ》

新宿教室

明治維新150年史

01/05~03/16 金曜 10:30-12:00

筑波大学名誉教授 波多野 澄雄

※進度によって変更することがあります。

《講座詳細へ》

新宿教室

明治維新を考える

01/11~03/08 木曜 15:00-16:30

お茶の水女子大学名誉教授 小風 秀雅

2018年は明治維新から150年にあたります。そこで本講座では、最新の研究成果を踏まえながら、明治維新とは何だったのか、日本は近代化の150...

《講座詳細へ》

横浜教室

幕末維新12の問題

01/11~03/08 木曜 13:00-14:30

跡見学園女子大学教授 三谷 博

近代化の出発点となった明治維新。いかにして近世の体制が壊れ新体制が誕生したのか、12の問を1年かけて検証します。(2017年4月開講・1年1...

《講座詳細へ》

新宿教室

新視点・昭和史

01/11~03/22 木曜 10:30-12:00

ノンフィクション作家 保阪 正康

2018年は明治維新150年である。今、改めて近代日本の歩んだ姿を確認してみる。そのことにより私たちは多くの視点・論点を失っていることに気づ...

《講座詳細へ》

新宿教室

横浜開港と明治維新史を読み解く

01/15~03/19 月曜 15:00-17:00

横浜開港資料館副館長 西川 武臣

日本の近代化や国際化のきっかけとなったペリー来航、通商条約の締結、横浜開港、明治維新と文明開化の歴史を紹介する。急激に変化する政治や外交のあ...

《講座詳細へ》

横浜教室

維新の舞台をたどる

01/15~03/26 月曜 13:00-15:00

霊山歴史館学芸課長 木村 武仁

京都は、維新の魁、檜舞台だった。洛中洛外の随所に、維新への足跡を伝える史跡、石碑が点在する。そんな歴史の舞台を実地に訪ね、秘められた幕末史を...

《講座詳細へ》

京都教室

明治日本を再考する

01/19~03/16 金曜 13:00-14:30

国際日本文化研究センター教授 瀧井 一博

明治天皇の即位後、新政府は天皇を中心とした新しい国家体制の樹立を目指し、廃藩置県や徴兵制、殖産興業といった諸政策を推し進めます。急激な変革で...

《講座詳細へ》

中之島教室

明治村から学ぶ近代建築史

02/17 土曜 16:00-17:30

建築史家・京都華頂大学教授 川島 智生

高度経済成長期の1960年代。土地開発をする上で、歴史的価値はあっても保存が難しい建築物を全国から集め、昭和40(1965)年に誕生したのが...

《講座詳細へ》

芦屋教室

夏目漱石と明治

03/17 土曜 15:30-17:30

東京大学教授 小森 陽一

漱石夏目金之助は、19世紀最後の年に大英帝国の首都ロンドンに、文部省第1回官費留学生として英語の研修で訪れた。そこで、20世紀最初の年にかけ...

《講座詳細へ》

湘南教室

「封建」と「文明」 江戸と明治の思想史

03/24 土曜 13:00-14:30

東京大学教授 苅部 直

明治維新以来150年の日本の歩みは、単に1868年の政権交代だけがもたらしたものではありません。社会の造の大きな変化と、それに対応しながら登...

《講座詳細へ》

新宿教室

教科書で学ばなかった「明治維新」 西郷隆盛と大久保利通

03/30 金曜 15:00-16:30

佛教大学教授 原田 敬一

近年の明治維新史研究の変貌は凄まじく、史料もまだまだ発掘されていて、新しい視点も次々と提起されています。幕府は、頑迷固陋ではなく、世界を見つ...

《講座詳細へ》

京都教室