展覧会へ行こう! | 特集ページ | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

展覧会へ行こう!

※日時等は変更となる場合がございます。最新の情報は講座詳細ページにてご確認ください。

2018年の春から夏にかけて開催される展覧会の関連講座を集めてみました。

おすすめ特集

「プラド美術館展」の見どころ

03/01 木曜 13:00-14:30

上智大学教授 松原 典子

プラド美術館の核であるベラスケスと17世紀絵画のコレクションを網羅的に紹介する展覧会が、国立西洋美術館で開幕します。
 17世紀のスペ...

《講座詳細へ》

新宿教室

ベラスケスと昔日の巨匠たち

03/31 土曜 13:00-14:30

西洋美術史家 木村 泰司

ハプスブルク朝からブルボン朝にわたる、スペイン王家が収集した王室コレクションを中心に構成されているのがプラド美術館です。歴代の君主の中でも、...

《講座詳細へ》

横浜教室

天平木彫から平安木彫へ

04/14 土曜 10:15-12:15

女子美術大学名誉教授 齊藤 経生

日本美術のジャンルとして、建築、絵画、彫刻、工芸それに書があります。どれもみな人の手によって造形化されたものです。そして美術の歴史は、たとえ...

《講座詳細へ》

立川教室

模倣は創造‐若冲の絵画

04/14 土曜 15:30-17:00

『國華』編輯委員・東京大学教授 佐藤 康宏

東京国立博物館の特別展に出品される「白鶴図」と「仙人掌群鶏図」(西福寺)を中心に、伊藤若冲の絵画の特徴が、模写・模倣という行為と密接な関連が...

《講座詳細へ》

新宿教室

プーシキン美術館展の見どころ

04/16 月曜 13:30-15:00

東京大学教授 三浦 篤

モスクワにあるプーシキン美術館はロシアにおけるフランス近代絵画の宝庫と言える。その中から風景画の名作を集めたのが、「プーシキン美術館展?旅す...

《講座詳細へ》

新宿教室

芸術鑑賞入門~プラド美術館の名品を楽しむ

04/16~06/04 月曜 15:30-17:00

名古屋造形大学特任教授 江本 菜穂子

日本・スペイン外交樹立150周年記念で「プラド美術館展―ベラスケスと絵画の栄光」展が開催(2月24日~5月27日、東京・国立西洋美術館、6月...

《講座詳細へ》

名古屋教室

祈りをつなぐ仏教美術

04/17 火曜 15:30-17:00

東京国立博物館主任研究員 瀬谷 愛

仏像や仏画などの信仰を背景とする美術は、儀軌や経典に記される姿かたちに基づいて造形化される一方で、制作に関わった特別な人物や、革新的な技法、...

《講座詳細へ》

新宿教室

雪舟‐「画聖」への旅

04/18 水曜 15:30-17:00

『國華』編輯委員・学習院大学教授 島尾 新

雪舟は数えで48歳のときに、遣明使に従って明時代の中国へ渡り、足かけ3年のあいだ彼の地で暮らした。そのなかで、流行の画風や山水画の構成法、ま...

《講座詳細へ》

新宿教室

雪舟「画聖」への旅-「名作誕生」展にちなんで

04/20 金曜 13:30-15:00

学習院大学教授 島尾 新

雪舟は数えで48歳のときに、遣明使に従って水墨画の本場である中国へ渡り、足かけ3年の滞在の後、大きく変身して帰ってきました。この旅のなかで、...

《講座詳細へ》

湘南教室

人の姿と形‐風俗画・浮世絵

04/20 金曜 15:30-17:00

東京国立博物館学芸研究部長 田沢 裕賀

安土桃山時代から江戸時代に、人々の生活する姿を主題とした絵画が盛んに描かれました。はじめは、一点制作の作品でしたが、絵の購買層が広がるにつれ...

《講座詳細へ》

新宿教室

源氏物語絵巻が語るしつらいと調度

04/21 土曜 15:30-17:00

『國華』編輯委員・学習院大学教授 佐野 みどり

『源氏物語』の世界は、12世紀の「国宝源氏物語絵巻」をはじめ、さまざまに絵画化されてきました。それは『源氏物語』を生き生きと楽しみたい、王朝...

《講座詳細へ》

新宿教室

プーシキン美術館の至宝

04/27 金曜 13:00-16:30

美術史家 木村 泰司

見事なフランス絵画のコレクションを誇るモスクワのプーシキン美術館。エルミタージュ美術館と並ぶ、ロシアが誇る美の殿堂です。プーシキン美術館の魅...

《講座詳細へ》

新宿教室

宗達と琳派

04/28 土曜 15:30-17:00

『國華』主幹・学習院大学名誉教授 小林 忠

江戸時代初期の京都の画家俵屋宗達は、琳派の祖として、その後の画家たちに、主題や図柄、技法など、多面的な影響を伝え残している。その系譜を、尾形...

《講座詳細へ》

新宿教室

「プーシキン美術館展」の見どころ

04/30 月曜 13:30-15:00

東京都美術館学芸員 大橋 菜都子

「プーシキン美術館展――旅するフランス風景画」では、珠玉のフランス絵画コレクションで知られるモスクワのプーシキン美術館より、17世紀から20...

《講座詳細へ》

立川教室

中之島香雪美術館開館記念 香雪美術館の系譜と村山コレクション

05/13~05/17 日曜 10:30-11:30

香雪美術館学芸員 香雪美術館 学芸員
中之島香雪美術館学芸員 中之島香雪美術館 学芸員

神戸市東灘区にある「香雪美術館」は、1973年11月に朝日新聞社の創業者である村山龍平氏が収集した日本と東アジアの古い時代の美術品を所蔵して...

《講座詳細へ》

中之島教室

中世、近世絵画編

05/19 土曜 10:30-12:30

多摩美術大学講師 山本 ゆかり

絵師はいかにしてあの「名作」を生み出したのか?――東京国立博物館で開催する特別展「名作誕生―つながる日本美術」は、日本美術史をかざる「名作」...

《講座詳細へ》

立川教室

90分でわかるミケランジェロ

06/06 水曜 10:30-12:00

東京造形大学教授 池上 英洋

来る6月19日より、上野の国立西洋美術館で「ミケランジェロと理想の身体」が開催されます(9月24日まで)。同展覧会の目玉となるのは、フィレン...

《講座詳細へ》

新宿教室

縄文人のモノと心

06/09~06/16 土曜 15:30-17:00

岡本太郎記念館客員研究員、 多摩美術大学非常勤講師 石井 匠

2018年7月、東京国立博物館で特別展「縄文―1万年の美の鼓動」が開催されます。今では、日本美術の源流は、縄文の造形にあるというのが常識です...

《講座詳細へ》

湘南教室

ミケランジェロ~3大巨匠と南北ルネサンス美術~

06/14 木曜 13:00-14:30

明治学院大学講師 塚本 博

常設講座「三大巨匠と南北ルネサンス美術」の第5回目「ミケランジェロ(2)」のみの申込専用です。この回では、今春開催される展覧会「ミケランジェ...

《講座詳細へ》

横浜教室

〈日本〉を造った縄文

06/23 土曜 13:00-14:30

哲学者 山田 宗睦

東京国立博物館が、特別展「縄文―1万年の美の鼓動」を開く。
縄文時代は約1万年。どんな時代?これを機に縄文を展望してみよう。次の弥生は...

《講座詳細へ》

湘南教室

こちらもオススメ

プーシキン美術館展の見どころ

04/16 月曜 13:30-15:00

東京大学教授 三浦 篤

モスクワにあるプーシキン美術館はロシアにおけるフランス近代絵画の宝庫と言える。その中から風景画の名作を集めたのが、「プーシキン美術館展?旅す...

《講座詳細へ》

新宿教室

変体仮名 読みこなしマスター

06/16 土曜 13:00-15:00

出光美術館学芸員 笠嶋 忠幸

いま私たちが用いる平仮名は、現代人のルールです。江戸時代以前には、もっと多様な仮名の表現がありました。それが「変体仮名」の世界。漢字の草書体...

《講座詳細へ》

横浜教室

(特)写真家が語るフィギュアスケーターたち

04/29 日曜 13:00-14:30

スポーツフォトグラファー 田中 宣明

スポーツフォトグラファーとしてフィギュアスケートを追い続けている田中宣明さん。 羽生結弦選手や宇野昌磨選手をはじめ数々のスケーターたちの一瞬...

《講座詳細へ》

名古屋教室

日本の古寺美術への旅

03/17 土曜 13:00-14:30

東海学園大学准教授 小野 佳代

古寺に伝わる仏像には、それぞれ長い歴史があります。それをひもといていくと面白い発見がたくさんあります。本講座では、仏像の基礎知識はもちろんの...

《講座詳細へ》

名古屋教室

名画の謎を解き明かす ―ラファエロの《アテネの学堂》

06/16 土曜 10:30-12:00

多摩美術大学教授 松浦 弘明

ローマのヴァティカン美術館内にある「署名の間」は、世界中の人々が訪れる有名な観光スポットですが、本来、この部屋を誰がどのような目的で使ってい...

《講座詳細へ》

横浜教室

90分でわかるミケランジェロ

06/06 水曜 10:30-12:00

東京造形大学教授 池上 英洋

来る6月19日より、上野の国立西洋美術館で「ミケランジェロと理想の身体」が開催されます(9月24日まで)。同展覧会の目玉となるのは、フィレン...

《講座詳細へ》

新宿教室