刺し子を楽しむ| 湘南教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

0466-24-2255

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

【新設】刺し子を楽しむ

講師名 日本手工芸指導協会講師 いからし さとみ
講座内容
木綿が貴重だったころ、防寒や繕いものの技法として刺し子が生まれました。用途は変わりましたが、連続した幾何学模様の美しさは今も変わりません。刺し子を普段使う小物に活かして、刺し子のいろいろな技法で制作していきます。刺し子が初めての方、裁縫が久しぶりの方もご参加いただけます。
新規の方は「花ふきん」から始めます。

【カリキュラム】(予定) 
7/29  通し刺しのポーチ (サイズ:横19㎝×幅10㎝×長さ21㎝)
9/9  トートバック   (サイズ:横25㎝×幅5㎝×長さ35㎝)
9/30  刺し子の花ふきん (一目刺し技法)


~講座担当からひと言~



日時・期間 土曜 10:00-12:00 07/29~09/30 3回
日程 2017年 7/29
受講料(税込み)
7月~9月(3回)
会員 9,720円
一般 11,664円
教材費
設備維持費
注意事項 ※日程が不規則です。ご注意ください。
ご案内 ハサミ、待ち針、定規  
チャコペーパー、トレーサー(教室での販売もあります)
※教材費は各回1,000円~1,500円。教室でお支払ください。
講師紹介 いからし さとみ (イカラシ サトミ)
刺し子作家吉田英子先生に師事。伝統的な刺し子文様での作品の制作とともに藍染とオリジナルの刺し子模様での作品も制作。サンイデ―渋谷ワークショップ講師、鎌倉で刺し子ワークショップ開催、Bunkamuraクラフトコレクションなどイベントに出店。2014年「刺し子の花ふきんと小物」ブティック社 共著。

履歴