下山静香の「ラテンアメリカ音楽紀行」| 湘南教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

0466-24-2255

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

【新設】下山静香の「ラテンアメリカ音楽紀行」 ワルツの不思議な冒険

講師名 ピアニスト 下山 静香
講座内容
下山静香さん
広くヨーロッパで愛され、風紀を乱すとしてたびたび禁令が出た舞踊、「ワルツ」。その起源については、ドイツ、フランスと諸説ありますが、18世紀には大流行、スペイン・ポルトガルの植民地だったラテンアメリカ諸国にも伝わっていきます。そしてそれぞれの土地で、個性的な変容を遂げるのです。ワルツは、ラテンアメリカのどこから上陸し、どのように伝わり、どんな風に定着したのでしょうか?その冒険の旅をたどりながら、さまざまな「ワルツ」の姿をご紹介します。(講師記)
日時・期間 土曜 15:30-17:00 11/04~11/04 1回
日程 2017年 11/4
受講料(税込み)
11月~11月(1回)
会員 3,564円
一般 4,212円
教材費
設備維持費
注意事項
ご案内 当日は受講券をお持ちください。
講師紹介 下山 静香 (シモヤマ シズカ)
桐朋学園大学卒業。1999年文化庁派遣芸術家在外研修員としてスペインへ。アランフェス、マドリッド、バルセロナほかに招かれリサイタルを開催。「スペインの心を持つピアニスト」と賞される。数々のNHKドキュメンタリー、ドラマ、美術展などでピアノ演奏を担当のほか、NHK「クラシック倶楽部」「ららら♪クラシック」、フランス国営放送などメディア出演多数。これまでにリリースされたCD9枚はいずれも高評を得る。現在、活発な演奏活動を展開するかたわら、執筆・翻訳・講演とこなすユニークな存在として注目を浴びる。桐朋学園大学、東京大学 各非常勤講師。日本スペインピアノ音楽学会副会長。静香ウェブサイト http://www.h7.dion.ne.jp/~shizupf/

履歴